【Q&A】次世代の日本のリーダーと出会いたいのですが #115

2019年11月25日 20時30分

恋愛 anan

銀座のマガジンハウス6階、anan編集部の片隅に『クラブ佑雪』が開店。人生相談で有名な当クラブのママ、藤島佑雪さんが迷えるみなさんのお悩みにお答えします。今回は、理想の恋愛を求める23歳女子。デキ男はどのような女性を求め関係を築くのかを問う彼女に、数々の男を見てきた佑雪さんのお答えは?

文・藤島佑雪 イラスト・小迎裕美子


【クラブ佑雪】vol. 115


「次世代の日本のリーダーと出会いたいのですが」




藤島先生、こんにちは。1年以上前、このコーナーで恋愛相談をさせていただき、お返事をいただくことができました。その際は、素敵な男の子がいるのだが、関係が発展しないという状況に対し、「その彼には彼女がいるであろう」とアドバイスをいただきました。 実際に確かめてみると、確かに彼には彼女がいるとのこと。携帯の待受画面に設定されていたツーショットの写真を見せてくれました。


お相手は栗色の巻毛がやさしげな癒やし系。こちらが頼んでもいないのに、彼は秒でこの写真を出してくれ、私はカップル仲のよさを痛感せざるを得ませんでした。不幸中の幸いであったのは、この一件の前に、私が努力していたことです。最終的には男友だちの前で、かわいいと言わしめすまでに至りました。


今は彼氏となってくれる男の子に出会えたらと思っています。私を愛して大事にして敬って彼女にしてくれる男の子に、です。私も年齢が年齢ですので、彼氏探しには腰が入ってまいりました。大学生時代とは違い、性格や趣味、外見だけでお付き合いの相手を決めるわけにはまいりません。社会的立場や経済力も真剣な恋愛基準です。


とはいえ、両親や親族がお見合い話をもってきてくれることもなく、自力でお相手を見つけねばなりません! そこでお伺いしたいのは、世の中の素敵なおじさま方はどのようにして奥さまと出会い、関係を発展させてきたのかということです。藤島先生がホステス時代から交流があり、日本を背負って立つような責任ある方々はみな、根は愛妻家であるとのこと。


私もできることなら、次世代の日本のリーダーと、パートナーとして生きてみたい! とはいえ、そんな素敵な男の子たちは今、日本のどこにいるのでしょうか。もし出会えたとして、料理や家事に専念するよりも研究やらプロジェクトやらにのめり込むほうが好きな女の子には、興味をもってもらえないのでしょうか。藤島先生がご存知のご夫婦のケースをお教えいただけましたら、幸いです。


またしても長文のメッセージになってしまい、恐れ入ります。お忙しいなか、私のコメントを最後までお読みいただき、ありがとうございました。


(まるまる 23歳未婚 院生)


リーダー系に効くモテテク、お教えしましょう



あのう大丈夫でしょうか。好きになったお相手に、めちゃクソ長いLINEとか送ってたりしませんよね? めちゃクソじゃなくてもLINEて、ちょっと長くても、うわってなるんでね。もし、心当たりがあるようでしたら、そこ、気をつけてくださいね。


ちょっと確認。「次世代の日本のリーダーと、パートナーとして生きてみたい!」とかなんとか、またちょっとアレなご要望をお持ちのようですが、今回はかいつまむと「世の中の素敵なおじさま方はどのようにして奥さまと出会い、関係を発展させてきたのか」ということにお答えすればいいんですよね?


23歳にとっての「おじさま方」がいくつくらいなのかわかりませんけど、60歳も「おじさま」認定していいなら、つい先日、事務次官に最も近いと噂されるほどのエリート官僚の方が、80年代に一世風靡して今も変わらず美しい元アイドルと結婚されましたよね。あれなんかは職場での出会いですよね。


わたくしが直接知ってる面々を見渡すと、財界系のおじちゃまたちも職場で出会ったり、高校や大学のときの彼女とゴールインした系も多いですから、ま、そんなもんなんじゃないですか?


え、どうやって「関係を発展させてきたのか」って? かわいい! って思ったから、押して押して押しまくった! ってのが、割と多いんじゃないかな。やっぱ、リーダーですから。そこはガンガン引っ張っていくでしょう。あ、そうだね。そうそう。リーダー系は生粋の狩猟民族だから、ほぼほぼそのパターンだね。だから、出会ったら、女性側はなーんの努力もしなくていいかも。


そのままでいるだけで、勝手に好きになってくれて、どんどこアプローチしてくるわけだから。彼らからしたら、恋愛も仕事とおんなじ感じで、グイグイ目標達成するためのターゲットなわけだから。だから、ひとつ言えるとしたら、次世代の日本のリーダーと出会ったら、リーダーにおまかせするつもりで「自分からアプローチしない」っていうのがいいかも。


でね、ご懸念の「研究やらプロジェクトやらにのめり込むほうが好きな女の子」に興味をもつリーダーだって、確実にいると思う。ただね、LINEでもなんでもメッセージが長いのが好きってリーダーはゼロだと思う、いや、ゼロだから、そこは気をつけてほしいかな。てか、リーダーじゃなくても地球上の男で、長いメッセージが好きって男いないから。今後の人生のために、そこだけ知っといて。メッセージは短く、ってある種のマナーであり、基礎的なモテテクだから。


そんなわけで、また、なにかお役に立てそうなことがございましたら、こちらまでご相談ください。では!


※ お悩み募集しています。お気軽ににどうぞ!


藤島佑雪(ふじしま ゆうせつ)

元リアル銀座のクラブのホステスを経て、WEB上の銀座『クラブ佑雪』オーナーママ。占い師・開運アドバイザー。著書に『元銀座ホステスが教える強運!美女になる方法』(文藝春秋社刊)。WEBサイト『TABI LABO』で「「今、ツラい」が自由になる! 12星座占い」、『食ベログマガジン』で『出世ごはん』の連載中。



©Dmitry Ageev/Gettyimages


anan

2019年11月25日 20時30分

恋愛 anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。