ギャップに萌える...! 男を瞬時に惚れさせた「女性の行動」6つ

2019年11月06日 20時15分

恋愛 anan

世の中には、たったひと振る舞いで男性のハートを簡単に鷲掴みしてしまう女性もいるようです。今回は、男性6人にそんな女性の話を伺ったので、紹介します。

文・東城ゆず



酔った後のギャップ



「社内でも頼れる姉御として、バリバリと仕事をこなす女性がいました。その女性と仕事のことが話したくて、二人きりでバーに行った時のこと。まじまじと僕の目を見つめて“かっこいいですよねぇ”と甘えたように言うのです。ギャップ萌えが半端なくて、気になる存在になっちゃいました」(Hさん・38歳男性/営業)


ギャップに弱い男性は多いのです。悪い絡み方をしないのであれば、あえて酔ってギャップを見せるのもありでしょう。


さっと差し出された絆創膏



「仕事の繁忙期が長い間続いていました。なんとか乗り切り、プロジェクトがひと段落したところで開催された慰労会で、つい飲みすぎて転んでしまって……。自分でも“何やってんだ”と思ったところ、ある女性がサッと絆創膏を差し出して“擦りむいてます”と微笑みながら僕を起こしてくれたんです。その瞬間に恋に落ちました」(Iさん・28歳男性/コンサルタント)


ふとした気遣いが男性の心を射止めた瞬間ですね。男性のプライドを傷つけない対応もグッドです。さりげない場面でも優しさを見せる女性は、どんなシチュエーションでもモテることができるでしょう。


困っている人を助ける



「ルックス、性格ともに悪くはないけれど、異性としては見られない女性がいたんです。話は合うので、彼女がいない僕は定期的に一緒に出かけていました。ある時、一緒に歩いていたら、道に迷ったおばあちゃんに会いました。道案内だけしてあげるのかと思ったら“家まで送り届けてくる。待っててね”と笑顔でその子が言うんです。一気に好感度アップですよ」(Kさん・41歳男性/経営者)


お年寄りに優しくするなど、困っている人に歩み寄れる女性には、包容力を感じますよね。誰にでも平等に思いやりを持って接することができる女性に、男性は惚れてしまうようです。



さりげない間接キス



「居酒屋で飲んでいる時のこと。正直ほかに“いいな”と思っている女性も同席していたのですが、ある女性が“ねぇ、これりんごジュース?”と僕に聞きました。“お酒が入ってたら、酔っちゃうから飲んでみて”と僕に渡してきて。飲んだんですけど、レモンが濃いめのサワーでした。間違えるはずないのに、僕と間接キスを狙っていたのかな」(Aさん・38歳男性/マスコミ)


さりげなく間接キスに誘導しているのが、この女性の可愛いところ。バレバレの駆け引きも、男性は可愛いと思えます。なかなか落とすことができない男性には、アピールとして使ってみるのも手。


誠実さに惚れ直す



「僕がアプローチして振られた女の子がいたんです。最初から脈なしだと思っていたので、電話でもLINEでも早く振ってほしいと思っていたのですが、僕の会社の前まで来て“気持ちに応えられなくて、ごめんなさい。会ってお伝えしたかったんです”と。その誠実さに、ますます恋心が燃え上がりました」(Hさん・32歳男性/電子メーカー勤務)


振ったときの誠実な対応に、男性が惚れ直してしまったパターン。とにかくモテる女性は、礼を重んじるところがありますし、言葉遣いも丁寧です。


一人だけ付箋が貼られている



「僕の会社では15時になると、事務の女性がお茶菓子を持って来てくれるんですよ。事務の女性に“はい”と渡されたお菓子には、可愛らしい付箋が貼ってありました。“今度、お茶を飲みに行きませんか?”と控えめに書かれた文章。他の男性は、付箋が貼ってありません。これは、もうドキドキです(笑)」(Sさん・29歳男性/エンジニア)


特別扱いは男性が喜ぶポイントでしょう。いやらしくない特別扱いで、男性の気分を上げてみて。周囲にバレないように、配慮するのも忘れないように。


男性がキュンとするポイントを知っておくことで、男性を射止められる確率も上がります。これから冬にかけて、人肌が恋しくなる時期。恋人作りの参考にしてはいかがでしょうか。


©Zoriana Zaitseva/shutterstock

©DisobeyArt/shutterstock

©Rido/shutterstock


anan

2019年11月06日 20時15分

恋愛 anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。