どっちも好きなんだよ! 女が「罪が重い」と感じる男の浮気4つ

2019年10月03日 21時15分

浮気・不倫 恋愛 anan

彼に浮気なんてされたら、怒るに決まっています。しかし、戻って来てくれたなら許してしまう……という気持ちもあるかもしれませんが、そんな気すら吹き飛ばすような酷い仕打ちを受けた女性もいるようです。今回はそんな、“罪が重いと感じる男の浮気パターン”について、女性たちに話を聞きました。

文・塚田牧夫


彼女の激務中に浮気相手を家に連れ込む




「繁忙期で仕事が忙しく、1週間ほど帰宅時間が終電続きの日がありました。その間でも、彼とは毎日連絡を取っていたんですが、飲み会ということで1日だけ連絡が取れない日が。


仕事が落ち着いて彼の部屋に行くと、何か雰囲気が違う。私たちの写真が片付けられているのを見て、やったな……と思いましたね。追及したところ、やっぱり女を連れ込んでいたので速攻別れました」アヤ(仮名)/27歳


一生懸命働いているときはもちろん、仕事でなくても忙しいときに浮気をされると、怒りが倍増するのでしょう。


「別れた」と嘘をついて




「彼がよく誰かとLINEをしてたんですね。『女の人だよね?』と軽く触れると、『職場の後輩に相談を受けている』と。怪しいとは思いつつ、しばらく様子を見ていると、ついにLINEを覗くチャンスが訪れました。


結果はクロ。しかも、さかのぼると、私と別れていることになっている。すぐに別れ話をしました」マユ(仮名)/28歳


彼女がいると知りながらの浮気であれば相手の女性にも非はありますが、知らないとなると悪いのはすべて男側。彼女がいないと嘘をついてまで、浮気をするなんて確信犯だったのでしょう。


どっちも好きで選べない




「あるとき、彼の浮気が発覚。でも、私は、戻って来てくれるなら……と1度は許すつもりでした。ところが、彼が『どっちも好きで選べない』と言うんです。


完全なる2股。こっちとしても、簡単に引き下がるわけにはいかずに半年ぐらいズルズル続きましたが、疲れ果てて終わりました」カナ(仮名)/25歳


女性としては、天秤にかけられているようなもの。自分勝手に女性同士を競わせるような発言をする男性と一緒にいても、苦労するのは女性側。別れて正解です。


彼女の友人と




「彼が、別の女性と連絡を取っているのは気付いていましたが、どんな人かはわかりませんでした。彼に突き止めると、なんと私の友人! 以前、彼に紹介したことがある子でした。


すぐに友人に連絡すると、正直に話してくれ、『ずっと苦しかった。だけど言えなかった』と謝罪の言葉が。しかし、やはり許すことはできずに、彼とは別れ、友人とも絶縁状態になってしまいました」アスカ(仮名)/29歳


友情関係とは、かけがえのないもの。ときには、恋人よりも大事な存在になることだってあります。そんな宝物を失わせたわけですから、彼のしたことは罪深いでしょうね。


“罪が重いと感じる男の浮気パターン”をご紹介しました。


浮気をされると、なんでこんな男と付き合ってしまったのか……と後悔する女性は多いでしょう。しかし、過去に引きずられず、新しい出会いを作ることできっと浮気男のことは忘れられるはずですよ。


©lightwavemedia/shutterstock

©little star/shutterstock

©fizkes/shutterstock

©Antonio Guillem/shutterstock


anan

2019年10月03日 21時15分

浮気・不倫 恋愛 anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。