ギャップに萌える...!「彼女の子どもっぽいLINE」4つ

2019年09月30日 20時15分

LINE体験談 恋愛 anan

意中の男性に対して、「ギャップを見せる」というのは有効なアプローチ法です。特に、普段はツンとしているのに、急に甘えられたりするようなタイプの女性に男性も弱いのです。そこで男性たちに、“ギャップに萌える彼女の子どもっぽいLINE”というテーマで話を聞きました。

文・塚田牧夫


「嬉しい」のあとハートまみれ




「彼女は性格がクールで、あまりキャピキャピしないところがあります。でも、ひとつだけ好きなキャラクターがあって、それを見つけるだけでテンションが上がることも。


あるとき、俺がUFOキャッチャーでそのキャラクターのマスコットを獲ったんです。それを彼女にLINEで報告したら、『嬉しい』という言葉のあとに、ハートマークがびっしり。あまり絵文字も使わない子だから、余計可愛かった」ケン(仮名)/27歳


絵文字の量が多いと、子どもっぽさや、女の子っぽさを感じさせられます。喜び具合が素直に伝わってくるのが、可愛らしいですよね。


疲れ果てて「だいじょび」




「夏に彼女が音楽フェスに行ったんです。移動距離もあり、帰ってきたときはヘトヘトだったんでしょう。LINEが来たけど、誤字脱字が多くて、支離滅裂でした。


なので、『大丈夫?』と尋ねたんです。そうしたら、『だいじょび』とまた誤字。普段はちゃんとしてる子なので、珍しくて、ドキッとしてしまいました」ユキオ(仮名)/29歳


誤字脱字をしてしまうくらい注意力が散漫になっているところが、子どもっぽいと感じさせる部分ですね。疲れながらも、一生懸命返信してくれるところも、健気で可愛らしいと感じます。


深夜に「Gが出た」




「彼女が引越しをして、その夜でした。突然、『SOS』というLINEが。何ごとかと思って聞いたら、『Gが出た』と言うんです。アルファベットばっかりで、最初は理解できなかった。


Gというのは、そう、ゴキブリのこと。なんでも、ゴキブリという文字すら打ちたくないらしい。いい大人なのに……」シンイチ(仮名)/31歳


苦手でない人にとってみると、ゴキブリでそこまでならなくても……と思うでしょうが、ゴキブリが苦手な女性は結構多いはず。男性も、子どもじゃないんだから……と思いつつも、頼られると嬉しいんですよね。


飲み会中に「私も遊びに行こうかな」




「半年に1回ぐらい集まって飲む仲間がいるんですね。そこには女子も数人います。飲み会があることを彼女には伝えて、OKももらって出かけたんです。でも飲み会中、あっさりOKを出したわりには、心配しているようなLINEが来たんです。

『私も遊びに行こうかな』なんて、逆に心配させようとしてくる。けど、そんなところが可愛い」タケオ(仮名)/31歳


嫉妬もこの程度であれば、可愛いいもの。強がっている感じに愛おしさを感じるのでしょう。ただ、この嫉妬が強くなってくると、重荷に感じられることもあるのでほどほどに。


“男がギャップに萌える彼女の子どもっぽいLINE”をご紹介しました。


無邪気で純粋な女性を好む男性は多いようですね。ふと、子どもっぽい一面を垣間見ると、無性に惹かれます。普段、大人っぽい女性ほど、そういった一面を見せると男性の興味を引くことができるのでしょう。


©Antonio Guillem/shutterstock

©Monkey Business Images/shutterstock

©Prostock-studio/shutterstock

©Nelli Syrotynska/shutterstock


anan

2019年09月30日 20時15分

LINE体験談 恋愛 anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。