頼むよ...エッチ中に「一瞬で冷めてしまった」カップルの失敗 女は心で濡れる #96

2019年09月28日 21時30分

エッチ カップル話 恋愛 anan

本能のまま求め合うはずのラブタイム。しかし、一度集中力が途切れるとその場がしらける原因に……。

文・紫深(sisin)


【女は心で濡れる】vol. 96


「うわ、スマホ鳴ってる……」



「女は心で濡れる」を合言葉に、官能エッセイスト紫深(sisin)がお送りするセックスコラムです。第96回目は、カップルがセックス中に冷めてしまったお互いの行動について調べました。


ムードを壊す一瞬のできごと



恥ずかしさや照れを感じながらスタートした夜も、快楽が加速するにつれて理性を忘れてしまうことでしょう。しかし、“一瞬のできごと”がムードを壊してしまう場合があります。


そこで今回は、今までセックス中にムードを壊してしまった経験のあるカップル3組に、失敗エピソードと改善案を聞いてみました。


1. 突然の着信音に……


素敵なBGMがよかったのに……。


彼氏「ムード作りと隣の部屋に音が漏れないようにするために、いつも彼女とセックスする時にはおしゃれな洋楽をかけるようにしています。でも、俺は会社経営をしているので、夜でも朝でも『ピリリリリッ』と電話の着信音が鳴ってしまう時がある。セックスの途中で取引先の人の名前がスマホ画面に出てしまうと、一気に気持ちが仕事モードに変わってしまうから、彼女が家に来る時はマナーモードにして気が散らないようにしています」(32歳・会社経営)

彼女「ビジネスマンなところは好きだけど、確かに仕事が中心すぎる彼に対して不満があるときがあった。デートもなくただ一緒に暮らすだけで、やることはやる、とか。ある日、前戯の段階で彼の仕事先の人から電話があって。目線がスマホに行った彼を見て、『今日は、私寝るね』と言いました」(31歳・歯科助手)


これは筆者も経験がありますが、甘いムードの途中で鳴り止まない着信音は、セックスを中断したくなるほど気分が沈むものです。いつも同じ部屋で生活していたとしても、マナーモードにしておくのはお互いの配慮なのかもしれません。


2. いきなりトイレに……


始まる前に行ってきてよ……。


彼氏「クンニをして彼女を濡らしたあと、いざ挿入! と思っていた矢先…。『ごめん、トイレに行きたい』と言われた時は、前戯の時間と俺の勃起した“モノ”が台無しに(笑)。それでケンカになることはないけれど、男は前戯と勃起にエネルギーを使うから、セックスが始まる前にトイレをすませてほしい。ティッシュで拭いたら濡れがなくなってしまうし…」(35歳・IT関連)

彼女「突然、抱きしめられて始まるセックスは興奮する反面、『あぁ、ちょっとタイミングが違う……』と内心思う時がある。確かに不意打ちで襲われるとドキドキするけれど、心の準備ができずにセックスが始まってしまうと途中でトイレに行きたくなってしまうことがありました。でも、我慢し続けて挿入されてもセックスに集中できなくなるから、難しいところ……」(30歳・受付)


途中のトイレは、確かに言い出しづらいですが、尿意があると頭に不安がよぎってしまいますよね。タイミングを見計らいつつ、パートナーに理解してもらいましょう。


3. 気づいたら寝てた……


感じてると思ったら、そのまま……。


彼氏「前戯を長めにするのが好きで、彼女の身体を舐めていたら、声が聞こえなくなり無反応になっていた時があった。『すううううう……』と小さく寝息が聞こえた時は、ひとりでこっそりオナニーをして寝た」(34歳・会社員)

彼女「連日仕事に追われて睡眠時間が少なかった時、彼とベッドタイムを過ごしていたのに、気づいたら寝ていたことがあった。朝起きたらちゃんと私に服を着せてくれていて、なんだかゴメンねという気分になりました」(28歳・医療関連)


働く女性が共感できるエピソードではないでしょうか。途中で寝てしまいそうな可能性がある時には、事前にお断りをするのも配慮のひとつかもしれません。


ロマンティックな夜を守りたいから



生理現象とはいえ、事前に回避できることばかりです。ぜひ、ラブタイムの前に確認してみてくださいね。




©Motortion/Gettyimages

©juhy13/Gettyimages


anan

2019年09月28日 21時30分

エッチ カップル話 恋愛 anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。