キスまでならOK!?... 「彼とエッチしたくない時」の断り方7選

2019年09月07日 21時15分

エッチ 恋愛 anan

生理の日以外でも、その気になれず「エッチしたくないなぁ」と感じる時もがあるのではないでしょうか。ただ、彼にショックを与えてしまいそうで、断りきれない方もいるはず。そこで今回は、彼とのエッチに気乗りしない時の断り方について、ご紹介しましょう。

文・東城ゆず



彼のことをおだてて断る



「仕事で疲れてエッチしたくない時は、彼のことをおだてて断ります。具体的には“気持ちよすぎるから、癖になっちゃう……”“また今度ゆっくりしたいから。明日は仕事で朝早いの”などと伝えます。すると、彼はニヤニヤしながら、手を止めてくれます」(Uさん・29歳女性/SE)


プライドが高い男性も多いので、その点をうまく利用するのもいいでしょう。彼のテクニックを肯定しつつ断ることで、気分を悪くすることもないはず。


体調不良を言い訳に



「体調不良を言い訳にします。なるべく彼がどうしようもないような体調不良だといいですね。“生理前だと思うの。どうしてもだるくて……”と断ります。体調不良を理由にしても無理やりエッチする男性は、滅多にいないはず」(Mさん・31歳女性/保育士)


体調不良を、エッチをしたくない時の言い訳にする人は多いはずです。女性ならではの事情などを付け加えると、さらに納得させやすいでしょう。


話題を変える



「彼とエッチしたくない夜は、ひたすら彼のエッチしたいサインをスルーしています。たとえば、彼が“そろそろ寝ようよ”と言った時に“これからテレビ見るから、先に寝てていいよ”と言ったり、“もう一回、お風呂に入ってくるね”と言って長風呂したり。彼の寝落ちを待ちます」(Hさん・28歳女性/看護師)


彼がそれとなく出すサインをスルーするという技術も。彼との距離を作ることで、彼もあなたの本音に気付いてくれるかもしれませんね。


夜まで一緒にいない



「デートを早めに切り上げるようにしています。朝から“今日はしたくないなぁ”と感じる日もあると思うんですよ。そんな日は、夕方くらいにデートを切り上げます。“このあと行きたいところがあるから”と言って、彼には納得してもらいます」(Sさん・24歳女性/介護士)


夜まで一緒にいないというのも、彼のエッチをうまく断る方法かもしれません。夕方くらいに「ちょっと早いけど……」とデートを切り上げることで、気まずくならずに別れることができるでしょう。




先に眠る



「彼より先にお風呂に入り、そのあと彼がお風呂に入ったタイミングで、すぐに寝てしまいます。実際に寝ていなくても、寝たふりで通します。翌朝、彼が不機嫌だった時は“昨日は先に寝てごめんね”と言えば大体許してくれます」(Wさん・26歳女性/税理士)


先に寝てしまうのも方法としてはあります。しかし、彼が不機嫌になってしまった時のフォローはお忘れなく。


スキンシップの度合いを先に指定



「彼とエッチしたくない時は、先に“今日はキスまでね”とスキンシップのレベルを私が指定します。彼に理由を聞かれたら、適当に“最近太ったから”とか“キスだけしたい気分”とか、確信がないようなことを言って、彼が諦めるのを待ちます」(Iさん・38歳女性/事務)


最初からエッチを全てお預けにするのではなく、スキンシップの度合いを先に指定しておけば、彼も納得してくれるはず。


次に期待させる



「エッチしたくない時は、“今夜はやめとこう”と正直に言います。彼が“なんで?”と聞いてきたら、“次の夜まで焦らした方がいいでしょ?”と、次を期待させるような言い方をします。すると彼は、“そういうプレイは興奮するね”と理解を示してくれます」(Nさん・31歳女性/教員)


次に期待を持たせるような言い訳をすれば、彼も納得してくれるようです。ただ、次回も断ってしまうと、彼は怒ってしまうでしょう。ここぞという時にだけ使いましょう。


以上、“エッチしたくない時の断り方”をご紹介しました。


エッチしたくないということを、彼にストレートに伝えてしまうと、彼が傷ついてしまうことも。伝え方には気を付けて、彼との良い関係が長続きするよう頑張りましょう!


©Willie B. Thomas / Shutterstock

©Chris Ryan / Shutterstock


anan

2019年09月07日 21時15分

エッチ 恋愛 anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。