ちょっとズレてる...?男が引いた「30代彼女のLINE」4選

2019年09月02日 21時15分

LINE体験談 恋愛 anan

年齢を重ねると、少しずつ生活スタイルを改めなくてはいけなくなってきます。男性との付き合い方でも、年相応のものを求められるでしょう。そこで今回は、“30代彼女のLINE”について、男性たちにちょっと引いてしまったパターンを聞いてみました。

文・塚田牧夫


1:「永遠の24歳だから」




「彼女の誕生日が迫っていました。当日、どうしようかとLINEでやり取りしてたんですね。そこで僕がなんとなく、“34歳か……”と呟いたんです。そうしたら、“永遠の24歳だから”と返ってきました。


まだ言うか……という感じでした。そこで、去年もそんなやり取りをしたのを思い出しました。去年は確か、“永遠の20歳だから”と言ってました。永遠のはずが、歳を取ってる……」ムサシ(仮名)/34歳


さすがに“永遠の20歳”を名乗るのは気が引ける年齢になったと思ったようで、ちょっと遠慮したようです。でも、どうせなら“永遠の20歳”を貫いたほうが、男性としても突っ込みやすいかもしれませんね。


2:「花金はどうしてるの?」




「今の彼女が、7歳上なんです。その彼女とまだ付き合う前、お互い連絡を取り合うのも遠慮がちになるぐらいのころです。彼女からLINEが来ました。“花金はどうしてるの?”と。


花金……。久しぶりに聞いた言葉でした。文字にして見たのは初めてだったかも。そこでちょっと年齢差は感じました」ヨウタ(仮名)/28歳


死語を使われると、年齢を感じてしまうことはあります。でも、冗談で使う場合もありますよね。ただ、文字にしてしまうとリアルで、冗談とは伝わらないかも。


3:「あの女ムカつく」




「彼女は同い年で、友だちの紹介で会った子でした。なので、共通の知り合いも多いんですね。彼女はちょっと口が悪いところがあります。“あの女ムカつく”とか言ってきたりします。


“嫌い”“クソだ”などのLINEを送ってくることもあります。30歳を過ぎて、よくそれだけ人を嫌いになれるもんだなと、引くところもあれば、エネルギーがすげえと感心するところも」リキ(仮名)/32歳


30歳を過ぎれば、そろそろ寛容さも身に付いてくるころです。多少の腹立たしいことも我慢できるようになってくるはず。それにも関わらず、人を嫌いだと言ったり、罵詈雑言を吐いたりするのは、良くも悪くも精神がまだ若い証拠だと言えるかもしれません。


4:「そろそろ遊んでる年齢じゃないよね?」




「彼女は2歳上。そんな彼女の友だちに、現役バリバリの女性がいます。毎週のようにクラブに行って遊んでいるようなタイプです。あるとき、その子の誕生日パーティーがあったらしく、SNSに派手な写真があがっていました。


彼女と“見た?”みたいなやり取りをLINEでしていました。そこで彼女が、“そろそろ遊んでる年齢じゃないよね?”と言ったんです。“そろそろ”という言葉が引っ掛かりました。とっくに……ではないかと」アキト(仮名)/35歳


男性としては、年齢に対する感覚に差を感じたのでしょう。まだ遊んでもいい……と思っている節があるところに、警戒してしまったかもしれません。


“男が引いた30代彼女のLINE”をご紹介しました。


今回ご紹介した彼女たちのLINEを反面教師にして、日頃から節度のある発言を心掛けましょう。


©SIphotography/gettyimages

©shapecharge/gettyimages

©yacobchuk/gettyimages


anan

2019年09月02日 21時15分

LINE体験談 恋愛 anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。