ネットの情報ばっかり...男がすぐ飽きた「退屈な女」のLINE4つ

2019年08月17日 20時15分

LINE体験談 恋愛 anan

恋愛は、ドキドキこそが醍醐味。相手をドキドキさせられたら、恋愛は大きく進展するでしょう。一方、最悪なのは、退屈、つまらない……と思われることではないでしょうか。そこで今回は、“男がすぐ飽きた退屈な女のLINE”というテーマで、男性から聞いた話をご紹介しますので、参考にどうぞ。

文・塚田牧夫


1:「~らしいよ」とネットの情報ばかり




「テレビドラマを見ていて、彼女も同じのを見ているということで、LINEで感想を聞こうとしました。すると、“あの役本当は××がやる予定だったらしいよ”と返ってきました。


彼女はいつも、“~らしいよ”といつもネットの情報ばかり送ってくる。俺が聞きたいのは、彼女の心の声なのに……」ヒロシ(仮名)/28歳


ネットの情報は興味深いものもありますが、本人がどう思っているのかを聞きたいときもあります。ネットに頼りすぎると、逆に興味を損なわれてしまう場合も……。


2:「気を付けてね」と浮気の心配ばかり




「僕が飲み会に参加するときは、彼女に連絡さえすれば参加していいことになっていました。ただ、“行ってくるね”と送ると、“気を付けてね”とか“遅くならないでね”と、浮気を心配するような返事ばかりが来る。


たまには、“楽しんできてね”って送り出して欲しいのですが……」カン(仮名)/27歳


彼の心配をするのは悪いことではありませんが、心配しすぎると、「俺は信用されてないのか……」と思われる可能性もあります。


いつも同じパターンでは、連絡するのもイヤになってしまうでしょう。たまには快く送り出すような変化球も必要でしょう。


3:「ごめんね」と謝ってばかり




「深夜に彼女とLINEするじゃないですか。すると、“夜遅くにごめんね”って言います。でも、たいてい俺のほうから送っているのです。


彼女はそうやって、いつも謝ってばかり。そんなに下手に出なくてもいいのに……。こっちも申し訳ない気持ちになってしまう」キョウタ(仮名)/30歳


気を遣っての発言であるのは分かりますが、あまり過度だと相手も負担に感じてしまいます。「ごめんね」ではなく、「ありがとう」と返せるような姿勢でいたほうがいいでしょうね。


4:「~ていうか」とすぐ話題を自分のほうに




「この前、職場での営業成績が優秀だということで、表彰されました。嬉しかったので、彼女にLINEで報告しました。彼女も“すごいじゃん!”と言ってくれました。


でも、次の瞬間には、“ていうか私さ……”と自分の話題に。もうちょっと褒めてくれてもいいのでは……」タケフミ(仮名)/31歳


つい自分の話をしてしまうこともありますよね。男性もそれをわかって付き合っているなら、普段は気を悪くすることもありませんが、褒めて欲しい場面でスルーされると、寂しく感じるでしょうね。


“男がすぐ飽きた退屈な女のLINE”をご紹介しました。


いつも同じパターンだと飽きられるし、望んだ返事が来ない場合はガッカリされてしまう。なかなか難しいところではありますが、彼の反応から何を求めているのかを探っていけるといいですね。


©Westend61/gettyimages

©Jamie Grill/gettyimages

©Westend61/gettyimages

©Westend61/gettyimages


anan

2019年08月17日 20時15分

LINE体験談 恋愛 anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。