号泣して...辛い失恋からの「立ち直り方」7選

2019年08月10日 20時15分

恋愛 anan

失恋は、誰もが一度は経験しているのではないでしょうか。この世の終わりかと思ってしまうほど、悲しみは深いですよね。そんな辛い失恋から立ち直るための方法について、ご紹介しましょう。

文・東城ゆず


占いで未来をみる




「過去に1ヶ月で8キロ痩せるほど、辛い失恋をしたことがあります。その時に試したのが、スマホアプリの占いです。運命の人を占ってもらいました。


どうやら、失恋した彼じゃないことがわかって、“たいしたことない失恋だったのかも”って客観視できたんですよね」(Wさん・25歳女性/SE)


失恋した現実はショックですよね。誰かの助言を借りて前を向く方法もあります。そんなとき、占いを頼りにしてみるのもよいかもしれません。


名言を読みあさる




「以前、付き合っていた男性を友達に奪われてしまい、人間不信になったことがあります。誰の慰めも耳に入りませんでした。


そんなとき、ネットで偉人たちの名言に出会い、すっかりハマってしまいました。


彼らが書いた本を読みあさっているうちに、いつの間にか立ち直ることができました」(Hさん・32歳女性/看護師)


周囲の人たちが慰めてくれることもありますが、傷心しているときはそれすらも辛いことがありますよね。そんなときは、偉人の名言集などを読んでみるのもいいでしょう。座右の銘に出会えるかもしれません。


紙に書き出す




「失恋って、最初は客観視できないし、何を反省すべきか分からない。それで、だんだん何が辛いか分からなくなってくるんですよ。


そこで私がやったのは、思いつくままに紙に感情を書き出してみること。そうすることによって、自分の本当の感情に気づけたんです」(Nさん・29歳女性/保育士)


自分の感情がコントロールできなくなってしまうこともあります。そんな時は、まずどんなことが辛いのかを紙に書き出してみるのがオススメです。お金もかからずに、自分の思いをいつでも見直すことができます。


失恋ソングで号泣




「失恋したら、何もしたくなくなるじゃないですか。外に出ることすらイヤになる。友達に相談するのも恥ずかしいですし。


そんなとき、私は失恋ソングを聴いて感情を発散しました。アーティストが代弁してくれる恋の辛さに、“私はひとりじゃない”と励まされました。


思いっきり泣きじゃくった後は、心もスッキリ。辛いことがあったときは、涙を流すのが一番ですね」(Uさん・25歳女性/介護士)


失恋ソングを聴いて気持ちを発散するのもオススメです。自宅から出なくても、スマホで簡単に聴くことができますしね。お気に入りの一曲に出会えるかもしれません。


美味しいものを食べる




「失恋したとき、私はとてもショックを受けました。彼のために様々な美容法を実践していたのに、そんな努力も報われなかった。


そこで、今まで我慢していた美味しいものを、一切我慢しないことに決めました。すると、“これがありのままの私なんだ”と開き直ることができました。


いままで断ってきた同僚との女子会も楽しめるようになったし、食べ歩きという新しい趣味も見つかりました」(Aさん・34歳女性/経理)


美味しいものは、人を幸せにします。ここまで恋を頑張った自分へのご褒美として、美味しいものを食べに行くのもおすすめです。


イベントに行ってみる




「失恋すると、心細いんですよ。誰かが近くにいないと落ち着かないんです。でも、そういう時に限って友達は会えなかったりしますよね。


そんなとき、私は大勢の人が参加する音楽イベントに参加しました。周囲は楽しくはしゃいでいる人ばかりなので、いやでも明るくなります。


さらに、そのイベントで音楽を聴いたアーティストにハマってしまい、ファンになりました。私を振った男より、ずっとカッコいい!」(Kさん・38歳女性/インストラクター)


大勢の人が楽しく活動しているイベントなどは、孤独を感じている時に心地いいものです。新しい発見があるかもしれません。


出会いの場に行く



「失恋したら、手っ取り早く新しい恋をしたほうがいいと考え、街コンなどに何回も足を運びました。


すると、意外とモテることに気がつき、いつまでも過去の恋愛にこだわっているのがバカらしくなってきました。


今週末、気になっている男性とデートをしにいきます。1ヶ月前に失恋したことが、遠い昔のようです」(Mさん・21歳女性/大学生)


出会いの場に出向くことも、失恋を乗り越えるよい方法です。たくさんの出会いを経験することで、よい恋愛ができる可能性も高まります。


失恋は、ただ辛いだけでなく、人を強くする試練でもあります。上手に乗り切って、新しい出会いに繋げましょう。


© n_defender/shutterstock

© Vadim Georgiev/shutterstock

© Svitlana Sokolova/shutterstock

© Aleona/shutterstock

© Syda Productions/shutterstock

© Chaay_Tee/shutterstock


anan

2019年08月10日 20時15分

恋愛 anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。