誠実な男はむしろ危険...!? 浮気男が送りがちな「LINEパターン」3選

2019年07月04日 21時15分

浮気・不倫 LINE体験談 恋愛 anan

男性に浮気された経験のある方は、「そんな人だと思わなかった」とよく言います。意外なタイプが浮気するケースも多いようです。でも実は、LINEに浮気しやすいかどうかの傾向が表れるようなのです。そこで、“浮気しやすい男のLINEパターン”というテーマで、男女の意見を踏まえてご紹介します。

文・塚田牧夫


1:マメに「大丈夫?」と気遣う




「彼氏とイマイチうまくいっていない時期がありました。そんなとき、職場の先輩から、“大丈夫?”と、元気がないから心配してる素振りのLINEが来たんです。


気付いてくれたんだ……と思い、親近感が湧いたんです。それで、いろいろ相談するうちに好意を持ってしまい、カラダの関係になっていました。それを、ほかの先輩に相談したんです。


すると、“あの人はそういうところがある”と。優しいから常に人を気に掛けるところがあり、すると相手が好きになって、そういう関係になってしまうらしい」アカネ(仮名)/26歳


「マメな人がモテる」と言われる理由はこういうところにあります。優しいからというのもありますが、よく人を気に掛けているため、気遣うような連絡をするタイミングと、相手がちょうど落ち込んでいるタイミングが合ってしまう。そこで、急接近となるケースがあるようです。


2:「メシ行こう」と誘う




「僕の友だちにモテる奴がいるのですが、彼いわく『“飲みに行こう”ではなくて“メシ行こう”とか“ごはんどう?”みたいな誘い方をする』とのこと。


そうすると、お酒を飲まない単なる食事だと思わせられるので、相手の警戒心も薄れ、OKが出やすくなるようです。


でも、食事に行ったら結局お酒を飲むことが多いので、チャンスはむしろ広がるんだとか」マサト(仮名)/28歳


男女の仲を深めるために、お酒が大事な役割を果たすことは誰もが分かっています。だからこそ「飲みに行こう」という誘いには警戒せざるを得ません。逆に、お酒の話をしなければ、相手の警戒心はそれだけ下がるでしょう。


結果的に、「メシ行こう」と誘うタイプの男性は、浮気するチャンスも増えるわけですね。


3:アプローチが熱烈




「私の元カレなんですが、初めて出会ったときのアプローチが凄かった。“好きだ”“会いたい”というLINEの嵐。あまりにも熱意があるので、つい交際をOKしてしまいました。


でも、半年ほど経つうちに、だんだん彼の態度が素っ気なくなってきました。さらに半年後には、浮気の気配がするようになりました。


こっそり彼のLINEを覗いてみたら、思った通り。私に送っていたような熱烈なアプローチを、私の知らない女にしていました」クニエ(仮名)/30歳


理想の女性を前にすると、我を忘れるほどの勢いで迫るのに、付き合った途端一気に冷める。そんな熱しやすく冷めやすいタイプの男性は多いです。


最初のアプローチが強い男性は、将来他の女性にも同じようなアプローチをすることもあるはずです。注意しましょう。


以上、“浮気しやすい男のLINEパターン”を3つご紹介しました。


一見誠実そうに見える男性でも、浮気を絶対しないということはありません。むしろ他の女性にも誠実な態度をとっている可能性すらあります。一旦冷静になって、よくその男性を観察してみましょう。


© Branislav Nenin / shutterstock

© baranq / shutterstock


anan

2019年07月04日 21時15分

浮気・不倫 LINE体験談 恋愛 anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。