女性の本音...大好きだけど「今夜はエッチしたくない」と思う瞬間3つ 女は心で濡れる #64

2019年06月15日 21時30分

エッチ ホンネ告白 恋愛 anan

大好きな彼がいても、「今日はエッチしたくない」と思うときもありますよね。そこで、どんなときに性欲が低下するのか、女性のみなさんにリサーチしてみました!

文・紫深(sisin)


【女は心で濡れる】vol. 64


「お願い……今夜は、寝かせて」



「女は心で濡れる」と言う合言葉に、官能エッセイスト紫深(sisin)がお送りするSEXコラムです。第64回目は、女性がセックスに意欲をなくしてしまう瞬間についてリサーチしてきました。


性欲に「波」があるのは普通



求められてもセックスをする意欲がわかない、好きな気持ちはあるけれど身体を触られるのが億劫、という性欲低下の悩みを抱えている女性は、意外と多いのではないでしょうか。そこで、女性の性欲が落ちる気分や体調・瞬間について調べてみました。


1. ハードスケジュール・睡眠不足



寝不足続きなときは、性欲が落ちるのかも……。


「仕事が忙しくて毎日夜遅く帰る日が続いたときは、睡眠欲が断然勝ります。彼氏とは同棲しているけれど、『今日もダメなの?』と怒られるのを思いっきりスルーして自分の睡眠をとりました」(29歳・営業職)

「翌日にある、仕事の会議に妙に緊張してしまって、セックスしたい気分にならないことがあった。デートは、翌日が休みの日が良いかも」(30歳・IT関連)

「子どもができてからはめっきり……。というのも、夜泣きしたりオムツを替えたりしていると、自分の時間がなくて夫と一緒に寝ても性欲がわきません」(33歳・主婦)


男性は「疲れマラ」という言葉もあるように、疲れているときこそ性欲が高まる! なんて話も聞きますが、女性は逆の様子。寝不足続きの毎日に心当たりがある女性は、休息時間をたっぷり取りましょう。


2. 感情が不安定・生理前のPMS



メンタルの安定は、性欲の安定……。


「生理前って、エッチしたくなるっていうけど、私の場合は逆だな〜。PMSの時期になると、とにかくイライラしてしまって……。彼に身体を求められても、『触らないでっ!!』と強く拒否したことがあった」(28歳・雑貨屋店員)

「彼と喧嘩した後、向こうは謝るつもりなのか、ベッドの中でゴゾゴゾ胸を触ってきたけど、私は喧嘩直後にスキンシップしたいと思わないなあ。気持ちが穏やかだと、スムーズにセックスの雰囲気を受け入れられるんだよね」(30歳・医療事務)

「生理前になると、胸のハリがすごくあるから、ちょっと触られるだけでも痛い……。舐めたり指でコロコロ乳首を触られたりするのも、本当はイヤ」(27歳・秘書)


生理前に性欲が高まるという意見は、個人差があるようですね! 性欲で発散するより、気持ちが落ち着いているから性欲がわいてくる……のが正しいプロセスなのかもしれません。


3. マンネリ・ロマンチックさの低下



いくつになっても、女として扱われたい……。


「夫とセックスしなくなった理由は、女として扱われていない気がするからかな。たまに、求められるんだけど、結婚してから特にデートっぽいこともしないし、記念日も特になにもしない。メイクや服装を変えても、『かわいいね』のひと言もない……」(34歳・主婦/アルバイト)

「彼のエッチはいつも同じなの! キスして、胸を揉んで、指をアソコに入れられて。そこまで濡れていない状態でも、挿入。気持ち良くなくても演技で喘ぐ自分がイヤになって最近はあまりしていない」(29歳・デザイン、クリエイティブ関連)

「彼は、騎乗位が好きなんだけど、動くのが大変で……。たまには、違う体位でしたいな〜と思うけれど、『俺はこの角度じゃないとイケないから』とあしらわれるだけ。セックスが始まる前に展開が読めてしまうから、やる気が起きない」(31歳・受付)


確かに、毎回同じパターンのセックスはマンネリのもとです。女性としての扱いが「雑」に感じてくると、裸のスキンシップもお断り気分になってしまいますね。


女性の性欲が落ちる3つの気分、心当たりはありますか? もし、セックスレスに悩んでいたり、意欲がわいてこなかったりするならば、原因を探ってみてくださいね!




©praetorianphoto/Gettyimages

©gpointstudio/Gettyimages

©praetorianphoto/Gettyimages

©Westend61/Gettyimages

anan

2019年06月15日 21時30分

エッチ ホンネ告白 恋愛 anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。