他の女とLINEしながら...人生で一番「傷ついたエッチ」6つ

2019年06月08日 19時40分

エッチ LINE体験談 恋愛 anan

「女性はカラダではなくココロで感じる」なんて言いますが、好きだからこそ傷ついてしまうこともあります。そんな辛い思い出になってしまったHのエピソードを、Instagram「@anan_web」のストーリーでリサーチしてみました。

文・三谷真美


人生で一番傷ついたHとは?



他に女がいた



「疲れている彼に気持ちよくなってもらおうと思い、前かがみ気味で騎乗位をしました。動いている時に私は目をつぶっていたのですが、目を開けたら……彼が腕を伸ばして私の頭のうしろで携帯をいじっていたんです。しかもLINEでハートの絵文字が使われていて、目が合った瞬間に笑ってスマホを隠されました。その後に違う女と浮気され、結局別れました」

「好き同士だと思っていたのに、コトが全部終わってから彼女がいることを告げられました」


彼のために頑張っている最中に他の女性とLINEをしていたなんて傷つきますね。しかも笑ってスマホを隠すところがまた不誠実。そしてその後に別の女性と浮気をしていたのなら、別れられてよかったのでしょう。「両思いだと思って体を許したのに裏切られていた」というのも、切ないエピソードです。しかし、相手の好意と下心を見わけられないなら、自信を持って愛情を感じられるまでは、体の関係を持たないべきなのかもしれません。


彼氏なのに扱いが雑



「1年以上付き合っていた彼氏と相性が合わず、H中に舌打ちされました」

「フェラしている最中にスマホでAVを見られていました。私は恥ずかしくて布団をかぶっていたので気づきませんでしたが、基本フェラの最中はいつもAVを見てたらしい……」


舌打ちを聞く機会なんてほとんどないのに、まさかの彼氏にされるなんて……しかも相性が合わないは彼女のせいじゃないのに。そしてHの最中に隠れてAVを見られるのも辛いですね。でも、彼氏がAVを見ること自体がOK派とNG派によって嫌度が変わりそう。舌打ちされるよりもAVを見てテンションを上げてくれるほうがマシ?


セフレにしかなれなかった



「10か月付き合い、その後約1年半セフレ状態だった元カレがいたんです。あるとき、夜中2時に、彼が連絡もなく突然自宅に来て、10分そこらでエッチを済ませ、『もう会うのをやめよう』と一方的に言い捨てて帰りました。その頃の私は、いつかきっと努力が実ると思っていたので、そんなやつに2年以上の時間を無駄にしてしまった自分が情けなかったです」

「私は好きだけど彼は私のことをセフレだと思っていて『身体を触る手とか、仕草とか、態度とか、ひとつひとつに愛がないな』って感じながらやったエッチは悲しくて虚しいだけでした。終わった後、少しくらいはラブラブしたいと思っている私への配慮は何もなく、いつもすぐに洗面所へ行ってしまいました」


「好きだから」「私だけは特別なはず」そんな期待はほぼ裏切られると、頭ではわかりつつも心がついていけない女性が多いようです。


傷ついている女性が多い



Instagramでリサーチをしてみると、傷ついたことのある女性がとても多くいるようです。男性も同じくらい傷ついているのかもしれませんが、最後に自分を守れるのは自分だけ。カラダもココロも満たされる関係性を見極めなくてはいけないのでしょう。




©Seb Oliver/Gettyimages

©valentinrussanov/Gettyimages

anan

2019年06月08日 19時40分

エッチ LINE体験談 恋愛 anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。