男の大好物...ためらわずに実践したいぶりっ子なちょいエロ仕草3つ

2019年05月27日 19時00分

恋愛 anan

気になる人がいるときに使ってほしい、男子を♡ドキドキ♡させちゃう仕草を3つご紹介。急に素敵な人が現れちゃったときでも、これらのちょいエロ仕草を知っていれば、安心かも!?

文・塚田牧夫



「仕草だけ」で、彼を♡ドキドキ♡させちゃう?


男をメロメロにするには…?

みなさんも気になる誰かがいるときには、オトナな服を着たり、セクシーな髪型にしてみたり、いろいろと“女っぽさ”を演出しているかもしれません。でも、本当に急に、“めちゃくちゃ素敵な人”が現れたらどうしますか? 「やばい……今日、超フツーな格好してる!」そんなときのために。今回は男子をドキドキさせちゃう“ちょいエロ仕草”を、恋愛コラムニストの箱崎キョウコさんにお聞きします。



身を乗り出す


戦略的にカレに近づく♡


箱崎「“えっ、ウソっ! 本当に!?”。気になる誰かが、ちょっとしたことを教えてくれたら、思いっきり彼のほうへ身を乗り出してみましょう。


ただ積極的に近づいて、“ナニナニ!?”と目をキラキラさせるだけでも効果的ですが、テーブルなどなにか隔てて彼がいる場合、もっとチャンス。


胸をムニュっとテーブルに乗せ、ちょい上目遣いに身を乗り出せば、ちょいカワなエロに、彼もドッキーン! 胸がペシャっとなっちゃう人でも、上目遣いだけで、それなりの効果がありますよ」


確かに「へーっ!」とその場で言われるだけよりも、「ナニナニ!?」と身を乗り出して近づかれたら、男子はドキッとしちゃいそうですね。



ボディタッチ未遂


恥じらいがポイント♡


箱崎「恋愛テクで“ボディタッチが効く”という話は、よく聞くと思いますが、もっとドキドキさせられるアドバンス・テクがあります。それは、“ボディタッチしない”ということです。


“もうヤダぁー!”という場面で、バシッとボディタッチする寸前で、“あ…”と気づき、相手に触らず、その手を振り下ろす。


“触っちゃ、ダメよね”という空気を読んだ真面目さを醸し出しつつ、“本当は触りたかったのかな!?”とドキドキさせる。ボディタッチは実行するよりも、未遂で終わらせたほうが、はるかに効果的なんですよ」


誰もが一度は聞いたことのある“ボディタッチ”という恋愛テクニック。だからこそ、あえて気づいて止めたそぶりをみせれば、“恥じらい”と“禁止”という男子をドキドキさせる要素を2つも演出できちゃうのですね。



●●を出す


カレの視線が集中♡


箱崎「ポロっと出してもそこまで違和感がないのに、出されると男子がドキドキしちゃう女子のパーツ…それはベロ、舌です。


舌を出すジェスチャーというのは、使おうと思えば、日常でもいろいろな場面で使えますよ。


たとえば、ちょっと失敗したとき。“やっちゃった!”と舌を出し、テヘッと感を演出できます。


たとえば、相手がムカつくことをやったとき。“信じられない! ベーっ”とやることで、子どもっぽい、やわらかな怒り表現ができます。


たとえば、美味しそうなスイーツが目の前にきたとき、思わず唇をペロッとやって、隠しきれない食いしん坊アピールができます。


このように使い勝手のいい“舌”なのですが、男子は女子の舌を見ることで、よからぬ妄想をしがちです。こっちはちょっとカワイイ感じでやっているのに、男子は勝手にエロっぽくとらえてくれる…ありがたい仕草ですね」


舌を出すって、オトナになるとなかなかしない仕草ですが、冗談っぽく使いこなせば、たっぷりと男子をドキドキさせることができそうです。


男子の目が♡になっちゃうドキドキのちょいエロ仕草を3つご紹介しました。シャイな子でも、お手軽にできそうでしたね! 気になる彼ができたら、ぜひ実践してみてください。




©SofiaPink / Shutterstock

©Antonio Guillem / Shutterstock

©MAD_Production / Shutterstock

©Irina Aris / Shutterstock


※2017年1月18日作成


anan

2019年05月27日 19時00分

恋愛 anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。