正直痛いよ...「別れた元カレ」からの女々しい未練LINE3つ

2019年05月02日 21時15分

LINE体験談 恋愛 anan

実は女性よりも、男性のほうが女々しいところがあるとは、よく言いますよね。それがよく現れるのが、別れの場面。後悔や悲しみから、心の奥に潜んでいた感情が溢れ出すことも……。でも、そこで情けをかけても本人のためになりません。今回は、“別れた男からの女々しいLINE”というテーマで女性たちに話を聞きました。

文・塚田牧夫


「君のなかには僕がいるから」




「付き合って二年。彼の態度が冷たくなってきたのを感じ、私のほうから別れを告げました。そうしたら惜しくなったのか、急に優しくなったんです。


でも、私の気持ちは変わらず、別れたんですね。するとLINEで、“君とは離れられない”と来ました。さらに、“君のなかには僕がいるから”と。


“どういう意味?”と聞き返したら、“僕の分身を注入しているから”と……。キモい! 思わず目を背けましたよ」レイカ(仮名)/28歳


すでに気持ちが冷めているところでの、こういった性的な発言。女々しさどころか、おぞましさを感じてしまうかもしれません。


「次に付き合う人と結婚してね」




「五年付き合った彼と別れました。期間も長かったこともあり、すぐには切れなかったんです。連絡もちょこちょこ取っていました。でも、“もうやめよう”と伝えたんですね。


彼は、“分かった”と言ってくれました。すると次に、“幸せになって欲しい”と。“次に付き合う人と結婚してね”と送ってきた。余計なお世話ですよね」セイカ(仮名)/34歳


幸せを願っての言葉かもしれませんが、捉え方によっては、別れているにもかかわらず相手の行動を制限しているようにも感じられますよね。


「君の絵を描いたんだ」




「元カレは、もともと漫画家を目指していたけど、諦めたタイプの人。何回か、“作品見せて”と言ったのですが、見せてくれなかったんですね。


その彼と別れたとき。しばらくしてLINEがきたんです。“君の絵を描いたんだ”というメッセージに、絵が添えられていました。


彼の描いた絵を見たのは初めてでしたが、素直に、上手い……とは言い難い絵でした。味があるタイプの絵でしたね。申し訳ないけど、その絵で心は動かされなかったです」アユミ(仮名)/29歳


男性としては、最後の切り札だったのでしょう。自分の得意なジャンルに、望みを託すパターン。せめて上手い絵だったら、可能性があったのかも……。


“別れた男からの女々しいLINE”をご紹介しました。


別れたあとに、こういった未練がましいLINEを送ってくるようなタイプは、いい男とは言えません。情けをかけて復縁……などは、しないほうがいいかもしれませんね。


© Antonio Guillem / shutterstock

© Just Life / shutterstock

© oatawa / shutterstock

anan

2019年05月02日 21時15分

LINE体験談 恋愛 anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。