身勝手すぎる...男が「不倫相手と別れたい時」に送る残酷LINE3選

2019年04月25日 21時15分

浮気・不倫 LINE体験談 恋愛 anan

散々不倫を楽しんでいた男性とて、冷静になり不倫関係に終止符を打ちたくなることがあるようです。魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様分析を得意とする並木まきが、そんなとき、男性が送りがちなLINEをご紹介します。

文・並木まき


1:「出張続きでさー」




「3年近く、ある男性と不倫していたのですが、いっこうに離婚してくれないので、最後のころは喧嘩ばかりでした。


結局、最後は別れ話すらせずに、自然消滅みたいな感じで終わりましたけど、別れる直前に彼からは『出張続きでさー』なんてLINEばかり届き、なかなか会えなくなっていました……。


もともと多忙な仕事をしている人だったので、最初のうちは信じていましたけど、1ヶ月会えなかったときは、さすがの私も『あ、別れるつもりだな』って悟りましたよ。


今までそんなことなかったですしね。不倫男が会わなくなったら、もう末期だと思います」(34歳女性/IT)


不倫を終わらせたいとき、なにかと理由をつけて会うのを避ける男性が多いです。そんなとき“出張”というのは、ちょうどいい理由になるのでしょう。


2:「カミさんにバレそう」




「何度か不倫をしたことがありますが、面倒くさい展開になってきたら、自分からサッと身を引くようにしています。そんなときに便利なのは『カミさんにバレそう』ってフレーズですね。


これを送っておけば、女の子は大抵、黙ってくれるし、それ以降はあまり会わなくなっても文句も言ってこないから、揉めることなく距離を置けて便利だなって思ってます。


不倫関係になってしばらく経つと、多くの子は『離婚して』と言い出すので、そういう話になってきたら、このフレーズで距離を置くのが俺の定番パターンです」(42歳男性/経営)


割り切った関係を維持したい男性ほど、「妻」というワードを積極的に使っている実態が。相手男性に本気である女性ほど、気持ちをグッと我慢してしまいそうです。


3:「俺よりふさわしい男がいるよ」




「ここ10年くらいで4人の女性と不倫しましたが、別れはいつも、僕から切り出している感じですね。結局、女の子のほうが本気になっちゃって、離婚を迫ってくるので、仕方なしに別れてるって感じです。


そういうとき僕は、『俺なんかに、時間を割いちゃダメだ』『キミには俺より、ふさわしい男がいるよ』って言って、女の子を納得させるようにしています。


相手をどこまでも崇めて、自分を落とすような言い方をすると、大抵揉めずに別れることができます。


それでも別れてくれない場合には、『俺はきっと、浮気していないとダメなタイプだから、キミと一緒になっても泣かせてしまう』と説明すると、案外アッサリ納得してくれます」(45歳男性/飲食店経営)


相手の女性をどこまでも尊重しつつ、別れる意思を貫くあたりには、不倫常習犯ならではのテクニックを感じます。別れ話がなるべくドロ沼化しないよう、不倫男性もいろいろと知恵を絞っているのですね。


将来の期待できない関係、“不倫”。男性から別れを切り出す場合には、なるべく浮気相手の女性を刺激せず、穏便に、ということを意識するようです。


© Africa Studio / shutterstock

© guteksk7 / shutterstock

© denis kalinichenko / shutterstock

anan

2019年04月25日 21時15分

浮気・不倫 LINE体験談 恋愛 anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。