ありえねぇーっ! 最低男がやらかした「初デートぶち壊し行動」3選

2019年04月09日 19時40分

デート 恋愛 anan

はじめまして! ライター・エディター・コラムニストのかわむらあみりです。今回から、【結婚引き寄せ隊】というコラム連載を始めさせていただくことになりました。わたしは独身時代に紹介・合コン・ネット婚活(婚活サイト)・婚活パーティ・結婚相談所ほか、さまざまな婚活を遂行し結婚。独身女性を応援するべく、幸せな恋愛や結婚を呼ぶ “引き寄せ隊長” として、実体験などからお話をお届けしていきたいと思います。

まさかの展開……婚活で遭遇したありえない男性3選!! 


【結婚引き寄せ隊】vol.1


「結婚したい」と思ったとき、最愛の彼氏がそばにいるなら話は早いもの。ですが、なかなか自分の思うように人生が展開していくとは限りませんよね。結婚適齢期とされる年齢は、厚生労働省「人口動態統計」によると、2016年の平均初婚年齢が女性は29.4歳・男性は31.1歳と、いわゆる“アラサー世代”。男女ともに未婚率が上昇し続けているのが現実です。


だからこそ、いまではすっかり定着した結婚するための活動=婚活が、これほど巷で盛んになっているわけですね。わたしも独身時代、そんな婚活に勤しんだ身。もともと人づきあいもそれほど得意ではなく、恋愛もニガテなところがあって、人生をともにする相手を選ぶ “結婚” はさらにハードルが高いものでした。


とはいえ、婚活マーケットではいろいろな種類の “相手探しの場” を提供しているので、それを試さない手はありません。わたしはあらゆる婚活を行い、山あり谷ありでした。じっとだまっていても結婚相手が目の前に現れる人は別ですが、そうではない人は行動して、ぜひすてきな結婚を引き寄せてくださいね。


ただ、これから紹介するような男性には要注意ですよ。

プロフィールがあやしい男性


それはネット婚活(婚活サイト)で相手探しをしていたときのこと。


人見知りなところがあるうえ、突然婚活パーティのような人のたくさんいる場所へ行くと、きっと緊張して話せないと思い、自宅でリラックスしながらひとりでできるネット婚活を試してみることにしました。


いくつかのネット婚活を行ったことがあるのですが、どこの会社のものでも、「プロフィール」を入力することになります。名前、年齢、居住地、職業、趣味、婚姻歴……といった、男女ともに自分自身のことを知ってもらうための “釣り書き” です。


そのなかで知り合った有名企業に勤める30代後半の男性とコンタクトを取り合い、実際に会うことになりました。


待ち合わせは銀座。高級感あふれる大人の街です。そこに現れたのは、プロフィール写真同様に真面目そうな男性でした。「よく行く店があるんで」と言われ、案内されたお店は、けっこう庶民的なレストラン。デートで来るというよりも、友人同士でリーズナブルに飲むときに利用するようなイメージです。


ガチガチのデート御用達の高級店より、庶民的なほうが緊張しないものの、あまり女扱いされていないのかなとちょっと気になりました。


時間が経つにつれて、だんだんと饒舌になる男性。その一方で、わたしはどんどん疑いの目を持ちはじめます。なぜなら、事前にプロフィールに書かれていた内容と違うような話が多かったからです。


例えば、「こんな大企業の営業職だと、お仕事お忙しいですよね?」とたずねると、「あっ! それね……プロフィールにはそう書いてあるけど、実はほとんど会社には行ってない。家で仕事してるからそんなに忙しくないんだ」とか。


企業によってシステムが違うので一概には言えませんが、会社に行かないなど話を聞くほど、わたしの頭の中は謎だらけに。職業だけでなく、そのうち年齢や居住地もあやしさを増してきて、その後、この男性とは会うことはありませんでした。

カラッポの財布を見せてくる男性


ネット婚活で知り合った40代半ばの男性の場合。


国内外に手を広げている会社に勤務する男性で、事前に「海外勤務から帰ってきたばかりで日本の女性と知り合う機会がほしいから」と、婚活サイトに登録した理由を聞いていました。


わたしも「職場は女性ばかりで出会いがないんです」と伝えていて、何度かやりとりをしたあと、ちょうどそのとき観たいと思っていた映画が同じだったこともあり、映画を観に行くことになりました。


当日。映画館の前に、アメリカ国旗をモチーフにしたデザイン性のある、高価そうな革ジャンを着てダメージジーンズを履いた “ちょいワル” テイストのその男性がいました。わたしは一応女性らしさを意識して、フェミニンな装いだったので、ふたりで歩くとなんともチグハグな印象。


映画鑑賞後、「ランチでも行きましょう」と誘われ、食事へ。映画の感想を言い合っているうちに無難に食事が終わり、いざお会計になったとき、男性は突然椅子から立ち上がって、こう言ったのです。


「あれ? 今日、お金を用意してくるのを忘れたぁ」。


とっさのことに目を丸くするわたしをよそに、ジーンズのお尻のポケットにねじこんでいた財布を取り出し、小銭も何も入ってない “カラッポ” の財布を見せてきます(映画のチケットは事前に支払っていたのでお金がいりませんでした)。


しばらく放心状態になったわたしでしたが、瞬時に自身の身の上を悟り、2人分のお会計を支払いました。店を出たあと、男性は「お金なんで足りなかったのかなー」と言いながら、「あ、銀行のカードなら財布にあったなあ。先にお金をおろしておけばよかった」と発言。


わたしは「じゃあ待ってますので、いまお金をおろしてきてくださっても大丈夫ですよ」と言うとビックリした顔で、しぶしぶ男性は銀行へ行きお金をおろして食事代の半額を渡してきました。


いや、本当に貧乏でお金がなくても、好きになった人なら食事代くらい出すこともあるでしょう。でもね。自分より年上で高給取りなはずの男性が、今後結婚するかもしれない初対面の相手と会うときにお金がないと平気で発言して財布を見せてくるってそれ、なんだろうと。


ひきつった笑顔を浮かべながら、しっかり食事代の半額を受け取りました。

家についてこようとする男性 


婚活飲み会で知り合った30代前半の男性の場合。


都内のある居酒屋で、少人数の飲み会が行われました。集まったのはほぼ30代の男女でしたが、たまたま隣に座った男性はお酒が好きらしくばんばん飲んでいます。ですが、そのわりにすぐ酔いがまわるようで、飲み会半ばでもうテンションマックスの状態に。


年齢を聞くと、わたしより1歳だけ年下というわりに、やたら “弟感” を出し年下ぶって甘えてきます。内外ともに好みではなかったので甘えられてゾッとしたわたしは、「早く席替えしないかな」と思いながらその後の席替えでなんとか気持ちを整えて、ほかの参加者とおしゃべりしていました。


お開きになり、それぞれ帰路へつこうと店を出たあとに、誰かが背後にいる気配を感じて振り向くと、その年下ぶる男性がニヤニヤしながら近づいてきます。


後ずさりしながらも、もう帰るんだしと適当に話をしていましたが、いざホームへ向かおうとするとずっとついてきて「うち近いんだよね、寄って行きなよぉ」としなだれかかってきました。聞こえなかったフリをして、一目散にその場を離れたことは言うまでもありません。


婚活をしていると、なかには驚くような男性に遭遇することもありますので、くれぐれもみなさんお気をつけて。




©fizkes/Gettyimages

©GeorgeRudy/Gettyimages

©Evgeniy Skripnichenko/Gettyimages

©AntonioGuillem/Gettyimages

anan

2019年04月09日 19時40分

デート 恋愛 anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。