不潔すぎる...彼が萎える「彼女とのバスタイム事情」3選

2019年03月10日 20時15分

恋愛 anan

彼と一緒にお風呂に入っているときに、「え?」と思われるような行動をとると、「もう、コイツとは一緒に入りたくねぇ……」と思われてしまうかも。魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様分析を得意とする並木まきが、男性たちが萎えたという“彼女とのバスタイム事情”に迫ります。

文・並木まき


1:ペットも一緒に…




「付き合って1ヶ月になる彼女の家に遊びに行ったときに、一緒に風呂に入ることになりました。


僕が先に行って湯船に浸かっていたら、彼女が、飼っている猫を連れて風呂に入ってきたんです。


『うちの猫、お風呂好きなんだよねー』なんて言いながら、洗い場でワシャワシャと洗っていましたが、動物と一緒に風呂に入ったことがない僕は動揺……。


猫の毛だらけの洗い場で身体を洗うのか……と思ったら、なんだか萎えてしまいました。


せめて入る前に、ひと言言ってほしかったですね。それ以来、その子の家には泊まりにいっていません」(32歳男性/不動産)


ペットと暮らしている人の中には、一緒にお風呂に入るのが習慣になっている人もいます。しかし動物に慣れていない彼は、驚いても無理はありません。


2:バスタオルを使わせてもらえず…




「彼女はよく言えば節約家、悪くいうとケチというかセコいところがあって、たまにビックリさせられます。


僕が一番なんとかしてほしいのは、お風呂から出たときに、バスタオルを使わせてもらえず、フェイスタオルで身体を拭かなければならないこと。


『洗濯物が増えるから』というのですが、せっかく一緒にお風呂に入って良い雰囲気になっても、バスタオルではなくフェイスタオルでチマチマと身体を拭いていると、妙な違和感を感じ萎えてしまいます。


バスタオルくらい自由に使わせてよ……って感じです」(36歳男性/ITサービス)


フェイスタオルで済ませるのは、バスタオルを使う習慣がない人にとっては普通のこと。けれど、そうでない人には受け入れられないことも。その理由が“節約”となると、せっかくの雰囲気に水をさされた気がしても仕方ないのかも……。


3:ハミガキのうがいを湯船のお湯で…




「お風呂場でハミガキをする人は、少なくないと思うんです。実際、前の彼女もそうでしたし。


でも、今カノが、歯を磨いて口をゆすぐ際、湯船のお湯を手ですくって使うのが、どうも理解できず……見るたびに萎えていますね。


せっかく口の中を綺麗にしたのに、垢とか汚れが含まれているであろう湯船のお湯でゆすぐのは、いかがなものか……。


理由を聞いたら『湯船から出て、蛇口から水を出すのが面倒』とのことですが、正直、キスするのもちょっと嫌ですね」(35歳男性/SE)


ハミガキなど日常生活の習慣は、人それぞれ。しかしすでに汚れているであろう湯船のお湯で、口をすすぐ姿に違和感を感じる人もいるでしょう。男性はそのズボラ感に、萎えてしまうのかもしれません。


一緒にお風呂に入って盛り上がった男心も、ちょっとしたことで萎えてしまうようです。お心当たりがある方は、彼に冷ややかな目で見られていないか、この機会にぜひチェックしてみて。


© fizkes /shutterstock

© Viacheslav Nikolaenko /shutterstock

© aslysun /shutterstock

anan

2019年03月10日 20時15分

恋愛 anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。