元カレと復縁は? 今カレと別れるべきか判断する方法【沙木貴咲の公開相談】

2019年03月05日 20時30分

恋愛 anan

今の彼氏とはイマイチで、好きだけど疲れることも多い。だから、元彼がどうしても気になってしまう。可能性があるなら復縁したほうがいいのかも?二人の男性の間で揺れる女子に、答えます!

文・沙木貴咲


お悩み12:ケンカばかりの彼氏は嫌いじゃない。でも元彼と復縁できるなら別れてもいいのかも……。




彼氏とは付き合って8か月になります。調子が良いと、一緒にいるだけでも楽しいんですが、基本的に性格が合わないのかケンカが多いです。

ケンカして、話し合って仲直りしてラブラブして、でもまたケンカして……の繰り返しで、最近疲れてきました。


そんな状態で5年前に別れた元彼とたまたま会って、悪いとは思いながらも今の彼氏と比べてしまいました。別れた理由が向こうの転勤で、嫌いになったわけではなく、復縁できたらいいなという気持ちはあります。


男を乗り換えるようで、なんだか自分が悪い女に感じますが、今彼と結局ケンカ別れするのなら、元彼とヨリを戻したほうがいいんじゃないかと思っています。元彼と復縁する可能性はあるでしょうか?

(コトさん)


まずは、今の自分の気持ちを整理しましょう



まずは、気持ちの整理をしていきます。今の彼氏のことは好き。でも、元彼に未練があって、復縁を望む気持ちもある。


それはつまり、今の恋に満足していないという意味で、今彼については「好き」というよりも、「嫌いじゃない」程度の気持ちしかないのかもしれません。こんな表現をして大変申し訳ないのですが、「キープ」というニュアンスが強いと感じます。


じゃあ、コトさんが元彼のことを本気で好きなのか、復縁を真剣に望んでいるのかというと、それも違うのかと。現状に満足していないために、『隣の芝生は青く見える』状態になっているだけではないでしょうか。


コトさんの本音は、今の恋に満足できていないことにあると感じます。そのため、元彼との復縁は、不満のある現状から抜け出すための手がかりのひとつと捉えたほうが良いかもしれません。


乗り換えることは悪くないけど、自分の本音を見失わずに!


「男を乗り換えるようで、なんだか自分が悪い女に感じますが」とおっしゃっていますが、自分が幸せになるために、付き合う相手を変えるというのは、決して悪いことではありません。不幸せを感じる恋人と一緒にいても意味はないでしょう。


けれど、心移りをするとしても、自分の本音がどこにあるか見失わないことが大事です。


今彼とのお付き合いに満足できていない点は間違いないとして……


・今彼ともっとうまく付き合うことは考えなくてもいい?

・5年前に別れた元彼のことが、本当に好き?


この2点は冷静に考えたほうが良いと思います。安易に乗り換えると、「こんなはずじゃなかった」とガッカリしてしまうかもしれません。


今彼ではなく、元彼でもない人に目を向けて見るのもアリ?



今のコトさんには、現状から抜け出して幸せになりたい気持ちが強くなっていると感じます。そこにタイミングよく現れた元彼になびくのも仕方ないのですが、今彼ではなく、元彼でもない男性に目を向けるというのはいかがでしょうか?


復縁に突き進むための根拠・条件が少なく、元彼との復縁に向かうにはまだ早いと思います。5年前に別れた元彼が、当時の気持ちをそのまま残しているとも考えがたく、彼女がいるかもしれません。また、5年前はうまくいっていたけど、今復縁したらお互いに価値観が変わっていて、ギクシャクしてしまう可能性もあります。


元彼は選択肢のひとつと考えつつ、もっと視野を広げてみてください。


ケンカを繰り返しても「やっぱり好き」と思える今の彼氏と本当にお別れしていいのかも、落ち着いてシミュレーションしてみましょう。具体的なシミュレーションができない、する気がそもそも起きないというのであれば、コトさんの気持ちはもう冷めています。キープはやめて、お別れの方向に動くのが賢明です。


自分の心をあらゆる角度から冷静に突き詰めていくと、自然と答えは出るはずです。


結論


・自分の本心を正しく見極める

・今彼と別れた状態をシミュレーションしてみる

・元彼の現状をリサーチ

・新しい出会いを探す


突き詰めて考えていけば、それほど元彼に未練がなかったと気づくなど、意外な本音が見えてくるはずです。慌てて答えを出す必要はないので、まずはひとりでじっくり考えてみましょう。


ご相談お待ちしています!


恋愛や結婚のご相談を募集しています!

沙木貴咲のツイッターにダイレクトメールを送るか、あるいは、以下アドレスまでメールで送ってください。


アドレス:oka.saki.oka@gmail.com


生年月日やお名前を教えてくださる場合、占い鑑定もいたします。お気軽にご相談ください!




©Drazen Zigic/Gettyimages

©123ducu/Gettyimages

©GeorgeRudy/Gettyimages


anan

2019年03月05日 20時30分

恋愛 anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。