た...たまらない!男がドキッとした「女子からのハグ」体験談3つ

2019年02月27日 20時15分

恋愛 anan

男性の気を引くのに、ハグというのは有効な手段です。しかし、ただ抱き付いても芸がない。タイミングを見計らったり、アイテムを使ってみるなど工夫することで、威力が倍増します。そこで、“モノを使った高度なハグ”というテーマで男性たちの話をご紹介します!

文・塚田牧夫


コーヒーを持ったまま




「うちのオフィスには、コーヒーサーバーが置いてあるコーナーがあります。そこで女子社員がコーヒーを入れてたんですね。僕もその後ろで順番を待ってました。


しかし、女性は存在に気付いてなかったんでしょう。入れ終わって振り返った途端、僕を見て“キャッ!”と叫んで前のめりに倒れそうに。そのまま僕に抱き付いてきました。


僕はどうすることもできず、直立不動。しかし、奇跡的にコーヒーはまったくこぼれなかった。いろんなドキドキが混じったハグでした」シュウヤ(仮名)/28歳


ハプニング要素の強いハグ。確かにドキドキ感は増すでしょう。コーヒーなどの飲みものを持ったままというテクニックですが、本当にこぼしてしまわないようにする高度な技術が求められます。


背後から目薬




「俺は朝起きると、一番最初にするのが目薬をさすことなんです。ある日、彼女と目覚めた朝のこと。彼女が起き抜けに後ろから抱き付いてきました。


まず目薬をさすことを知っているので、“私がやってあげる”と言って、背後からのハグのままさしてきたんです。


なかなか上手くは入らなかったですけどね。幸せなひとときでした」マサヨシ(仮名)/30歳


寝起きのハグというのもいいもの。加えて、他人の目に目薬をさすというのもあまりないシチュエーションであり、される側としては新鮮さを感じるところかもしれません。


カラオケでマイクを挟んで




「飲み会で知り合った女の子と、好きなアーティストの話をしてたんですね。飲み会が終わって、二次会でカラオケに行ったんです。そうしたらその子が、話題にしてたアーティストの曲を入れてまた。


で、曲が流れると、“一緒に歌おう!”と抱き付いてきたんです。一本のマイクで、二人で顔を寄せ合いながら歌いました。あれは良かったんですねぇ……」トシカズ(仮名)/32歳


マイクを二本使えばいいところを、あえて一本で密着して歌うというところに女子のちょっとしたしたたかさを感じます。飲みの席で話していたことを覚えているというのも、ポイントが高いですよね。


“男がドキッとした高度なハグ”をご紹介しました。


ただのハグでも効果はありますが、アイテムを使うことでより強い印象を与えられる場合もあります。有効な武器を手に取って、破壊威力抜群のハグをお見舞いしてやりましょう。


© bbernard / shutterstock

© Goran Bogicevic / shutterstock

© VGstockstudio / shutterstock

anan

2019年02月27日 20時15分

恋愛 anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。