魔性の女...男が離れられなくなる「魅惑のLINE」3連発

2019年02月14日 20時45分

LINE体験談 恋愛 anan

魔性・小悪魔と言われる女性が稀にいます。何食わぬ顔で男をたぶらかすタイプです。しかし、実は男もそういったタイプということを認識しつつ、それでもいいと思っているところがある……。そんなテクニック、見習いたいですよね。今回は、“男が離れられなくなるズルい女のLINEテク”をご紹介しましょう!

文・塚田牧夫


「人間関係に悩んでて」と悩んでばかり




「仕事の繋がりで、八歳下の女性と知り合いになりました。この子がクセモノだった……。最初、“人間関係で悩んでて”とLINEがきたんですね。まぁ、同じ職種だし、なんとなくアドバイスするじゃないですか。


解決したと思ったら、仕事の悩みとか、友だちとの付き合い方の悩みとか、とにかく悩みばかり送ってくるようになりました。放っておけないし、親身に対応しましたよ。でも、“会って話そう”って言うと、はぐらかしてくるんです。何をしたいのか……」ノブ(仮名)/33歳


男は、弱い者や悩んでいる者を放っておけません。庇護欲を掻き立てられるからなんですね。なので、親身に対応します。そう仕向けつつも、弱者に対して下心を持っては近付きにくいので、予防線にもなっています。


「××さんに誘われてて」と競わせる




「合コンに参加したときです。ひとり、気になる女の子がいました。LINEを交換して、後日二人で食事へ。そこで、もうすぐ誕生日だということを知らされました。


彼氏もいないし、誘うしかないでしょう。で、空いてるかどうかLINEをしたら、“××さんに誘われてて”と返ってきた。××というのは、合コンの参加メンバー。先を越された……。


仕方ないので、誕生日翌日に会うことに。食事をご馳走するだけのつもりだったけど、負けるわけにはいかないのでプレゼントも用意しましたよ」タカオ(仮名)/32歳


男はプライドが高く、ライバルがいたら負けたくないと強く思います。そんな闘争心を掻き立てるメッセージですよね。競わせることで、二人からの対応の質も上がっていきます。


「なんしようと?」と方言で




「飲み会で、博多出身の女の子と知り合いました。話してると、たまに博多弁が出るんです。東京に来て五年になるけど、まだ抜けないらしい。そこが可愛いんですよね……。


あるとき、その子から突然LINEがきました。“今なんしようと?”と。萌えましたよねぇ~。俺のことを気に掛けてくれた上に、博多弁で尋ねてくれて……。


しばらくLINEを続けて、“暇なら飲みに行こうよ”って誘ったんです。そうしたら、“今日はやめとく”って。何で連絡してきたんだよ……と思いつつも、なんか嬉しいんですよねぇ~」タモツ(仮名)/27歳


男は方言に弱い。会話だけでなくLINEで使うなんて、かなりあざといレベルですが、男性はそれでも嬉しい。「今何してる?」なんていうメッセージも、ちょっと思わせぶりで、男心をくすぐりますよね。


“男が離れられなくなるズルい女のLINEテク”をご紹介しました。


多少ズルく生きても、誰も文句は言いません。それも幸せになるための知恵。人から恨みを買わない程度に、上手に小ズルく振る舞っても良いのでは?


© Milan Ilic Photographer / shutterstock

© Romanets / shutterstock

© Oleggg / shutterstock

anan

2019年02月14日 20時45分

LINE体験談 恋愛 anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。