エッチをして破局危機?...盛り上げようとしたのに逆効果だった失敗談3つ

2019年02月13日 19時30分

エッチ 恋愛 anan

みなさんはカレシとのエッチの最中、大失敗をしてしまったことがありますか? それも、「もう君との付き合いはちょっと……」と言われちゃうくらい大きなヤツ。男子は、ことエッチに関してはとても繊細ですので、知らずのうちに地雷を踏んでしまわないよう、気をつけなければなりません。今回は、“破局危機を迎えたエッチ中の失敗談”を女子たちにお聞きします。

文・塚田牧夫



エッチ動画を一緒に見たら…




「ちょっとマンネリ……ってわけでもないんだけど、たまには趣向を変えてみようということで、カレシとふたりでエッチな動画を観ることになりました。

本当は私もたまには観るのですが、全然観たことがないフリをして、カレシに選んでもらったんです。選んだヤツは……けっこう普通の趣味なんだなと思いました(笑)。私に合わせてくれたんですかね?

動画観ながら、興奮してきたカレシと私は、そのままイチャイチャし始めて、動画と同じようにエッチなことを始めたんだけど、その動画で女優さんが、なんて言うんですがね。ゴックンするシーンがあったんですよ。男優さんが出したものを。

それを観て、カレシが“俺のも飲んでくれっ”と言いだしちゃって。私は嫌だから、“えー。それはできない”と断ったんですね。そうしたら、すごく不機嫌になっちゃって……。

“あれは女優さんだからできるんだよ。普通はやらないよ”と言ったのですが、“前の女はやってくれた。愛があればできるはず。オマエは俺のことを愛していないのか?”なんて言ってくるから、私も頭にきてしまい、“だったら前の子とヨリを戻せば!?”なんて、大ゲンカに……。あれは今までの中で、最大級のピンチでしたね」(ミサキ/24歳/北区)


エッチ動画のように“ゴックン”してくれと言われてしまったミサキさん。「一緒にエッチ動画を観たのが大失敗だった……」と思っているようですが、もしかしたら、ゴックンしてもらいたくて、彼が「一緒に観よう」と提案した可能性もありますよね。



ローションで…カンジダ!?




「カレが“これ買ってきた!”とか言って取り出したのが、ローション。

私も濡れにくいほうだし、ぶっちゃけちょっと痛いと思ってたから、そのときは嬉しかったんです。

ところが、カレがローションをつけて、私のアソコを執拗にいじり続けているときに、異変が起きました。

“アレっ!? なにこれ!”と大きな声を出したカレ。

びっくりした私が、“えっ、なに?”と聞くと、

“なんか白いのがボロボロ出てくる……”とカレ。

うわー、きた……。カッテージチーズのような、それは……。私は、前にもなったことがあったので、カンジダ!?とすぐに思いました。

“えっ、カンジダかなぁ?”

“なにそれ。性病!? オマエ、どこでうつされたの?”

“カンジダは、そういうことしなくてもなることあるの! 前にもなったから……”

“そんなわけねーだろ!”

と、大ゲンカになってしまい、シャワーを浴び、すぐに病院に行くことに……。

診察の結果、“確かにカンジダ菌は、多少はいますが、これは通常の範囲なので……。気にする必要はないですね。また、もう少し、気になる症状が出たら受診してください”と、言われてしまいました。

誤解は解けましたが、それでもカレはなんだかふてくされているし、私もカレの態度にムカついてしまい、1か月くらいケンカ。あの頃、破局の危機だったと思います。

結局、そのカッテージチーズ状のオリはなんだったのか? 正体は不明なのですが、カレが買ってきた種類のローションを使うと、いつも出てくることがわかりました。他のローションだとならないのです。そのローションと、私の相性が悪いのかもしれません」(カオリ/28歳/港区)


ローションとの相性が悪く、カンジダ=性病=浮気疑惑で破局しそうになってしまったというカオリさん。“信じてもらえない”って、けっこう別れを考えちゃいますよね……。



カレシがただのM男に……




「男の子も乳首とかアナルとか触られると気持ちがいいって、聞いたので、カレシにやってあげようと思ったのが大間違いでした。なんか、想像以上にカレシが感じまくってしまって……。最初は“女の子みたいになっちゃって!”とからかって、かわいいなと思っていたんですけど、だんだんカレシがそれじゃないと感じないようになっちゃって。

もう受け身じゃないと興奮しないんですよ。だから、私が触ってあげて、自分でイっちゃうのがスタンダードだし、エッチしてくれたとしても、私が触りながら、騎乗位オンリー……。とんでもないワガママM男になってしまいました。

カレシのことを気持ちよくさせてあげたいな……って思っただけだったんですけどね。今まさに、破局危機を迎えています。私は、自分のことを気持ち良くしてくれる人と付き合いたいです」(アイラ/20歳/葛飾区)


カレシを気持ちよくしてあげたら、オール受け身のワガママM男くんになってしまったというアイラさん。よかれと思ってやったことが大失敗に……。加減を間違えたのでしょうか? これは気をつけたいですよね。


破局危機を迎えてしまったエッチ中の失敗談を3つご紹介しました。

ローションの話は体質かもしれませんが、他の2つはわりとよくありがちなシチュエーションですので、みなさんも気をつけてくださいね。




©Dean Drobot / Shutterstock

©Alta Oosthuizen / Shutterstock

©Aleksandr Art / Shutterstock


※2017年2月3日作成

anan

2019年02月13日 19時30分

エッチ 恋愛 anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。