未読スルーが続く...男が「LINEブロック」したくなる女の特徴

2019年02月02日 19時20分

LINE体験談 恋愛 anan

好きな人にLINEするのに、ずっと未読が続いている。どういうこと?……実はそれ、彼からブロックされているのかもしれません。ひっそりと拒否を示す「LINEのブロック」はなぜ起こる? 対策はどうすればいい? 全部まとめました!

文・沙木貴咲


恋愛メンタルアドバイザーの沙木貴咲です。LINEは好きな人の気持ちを探るのに欠かせないツールですが、使い方を間違うと嫌われてしまうかも? 返信が遅いのも既読スルーもまだマシ。未読スルーが続くなら、彼からブロックされている可能性があります!


LINEは「ブロック」できる



LINEにはブロック機能があります。これは、メッセージや通話を受け取らない設定で、ウザい相手をシャットアウトするためのもの。ブロックした相手がメッセージを送っても、表示されず、通知も来ません。ブロック中に送られたメッセージについては、解除しても確認することができなくなります。


しかもコレ、ブロックされた側は、自分がブロックされていることを知らされないんです。そもそも「ひっそりと特定の相手を拒否する機能」なので、相手から嫌われていると気づかないまま、LINEし続ける……という悲しい一方通行が起こりがちに。


もし、好きな人にLINEをしても未読のままスルーされ続けるなら、ブロックされているのかもしれません。


ブロックされやすい女子のLINEとは?



ブロック機能を使うのは、男性が「この女子とは関わりたくない」と思っている証拠。どんなタイプがブロックされやすいのか、20~30代男性に話を聞いてみました。



「とにかく自己中心的。こっちの都合を考えずにバンバンLINEして、肝心の聞きたいことには答えないとか、あり得ない」(25歳男性:企画)


「自分語りというのか、どうでもいい内容が多いと、やっぱりウザく感じてしまう」(31歳男性:経理)


「情緒不安定で、いきなりキレたり、急に落ち込んだりして、ついていけなくなった」(38歳男性:営業)


・自己中心的

・返信するほどでもないメッセージが多い

・メッセージの頻度が高すぎる

・返信を催促する

・メンタルが不安定で相手がしづらい


こんな特徴がある女性は、男性からLINEをブロックされやすいかもしれません。また、彼女側に問題があってお別れした場合、元カノを即ブロックするという男性もいました。


「ブロックされてる?」と気づいた時の対策



何を送っても、彼に未読スルーされる場合、LINEがブロックされている可能性が高いといえます。性格がのんびり屋とも考えられますが、それでもずっと未読状態が続くのは不自然でしょう。一方的に何かを報告するメッセージではなく、ちゃんとした答えを求める質問を投げかけて、それでも無反応であればブロックされているはず。


その場合、彼に会いに行って、「LINEブロックしてるでしょ?」と問い詰めても逆効果。さらにウザいと拒否されてしまいます。しばらくの間は沈黙して、直接的な接点を持たないようにしながら、人づてに自分の魅力が彼に伝わるようにしてください。


これは、口コミが良い商品ほど人気が高まるのと同じ。必死に自己アピールするより、第三者を介して魅力を伝えたほうが、好かれやすくなるためです。LINEという特殊な条件下では「ウザい」と感じても、周りからの評判を聞いて、実はそうじゃないと彼が気づくかもしれません。


また、普段から返信に時間がかかり、既読スルーが多いなら、彼はあなたに興味を持っていない可能性が。しつこくLINEするとブロックされる可能性があるので要注意です!


好きな人にブロックされないために


好きな人からブロックされるのは、とても悲しいこと。でも、自分がもししつこくLINEされたり、返信に困るメッセージをたくさんもらったりしたら、やっぱり「ウザい」と感じるのでは?


彼にすることを、もし自分がされたら……?という想像は、つねにしたほうがいいでしょう。客観的に自分を見ることができると、嫌われないLINEができるはずです。また、他愛ないことも気軽に送り、LINEの頻度が高い女子は、自分の感覚が当たり前だと思わないように。好きな人がどういう感覚でLINEを扱っているかを把握することが大事です。


彼が「やり取りしやすい」「テンポが合う」と感じれば、ブロックされることもないでしょう。




©PeopleImages/Gettyimages

©Vasyl Dolmatov/Gettyimages

©stock-eye/Gettyimages

anan

2019年02月02日 19時20分

LINE体験談 恋愛 anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。