俺のこと好きなの?...彼に気持ちが伝わるボディタッチのテクニック

2019年01月06日 19時00分

恋愛テクニック 恋愛 anan

恋愛テクニックとして有名なボディタッチ。「そんなこと言っても、触るのはなかなかハードルが高いです」という人も多いのではないでしょうか?

それに、頑張って触ってみたところで、効果がないどころかドン引きされてしまったら……! 恐ろしくて、迂闊に手を出せないですよね。

しかし、中途半端にやるからいけないのです。やるからには、「おおお!」と必ず、男子を興奮させなければいけません。ということで、ライター兼スナックホステスの箱崎キョウコさんにやるからには成功させる“上級ボディタッチテク”をお聞きしました。

文・塚田牧夫



ボディタッチ1:5秒のせる




箱崎「ボディタッチと聞くと、タッチという響きからか、バシッと叩くくらいで終わってしまう人が多いですが、それだとちょっとおばさん臭いですよね。


叩かれた一瞬の感触だけでは、男性側も、そこに“女”を感じることができません。


そこで実践してほしいのが、タッチしたらそのまま5秒間、相手に手をのせておくこと。カウンターなどで横隣に座っているとき、膝や腿に手を置くのがやりやすいですね。


このとき、相手の目をジッと見つめると、より効果的ですよ」



ボディタッチ2:つまむ




箱崎「5秒手をのせる勇気がない人は、“つまむ”という技を身につけてください。相手に触れたら、ちょっとつまむ。ただ触れるのと、ほんのちょっとの差なのですが、効果は大違いです。


直接つまむことに抵抗のある人は、相手の袖や襟など、洋服をつまんで、くいくいっと引っ張ってみて。


バシッと叩くよりも効果がありますよ。服をつまむのは、直接触れるのは恥ずかしい……という気持ちを逆に利用して、好印象を与える上級テクニックですね」



ボディタッチ3:触らせる




箱崎「ボディタッチ一番の上級テクニックは、触るよりも触らせることです。相手に触ろうとしたとき、ドキドキしたでしょう? このドキドキを相手にさせない手はありません。


理由と許可さえあれば、男子は女子の体を“触りたい”気持ちがありますので、ちょっと促せば、すぐに触ってもらえます。


“ねーねー、ここ、なにかできてないですか? ほら? 触ってみてくださいよー”


“あっ。なんか……。目にゴミがはいっちゃった”


など、なにかしら理由をつけて、触らせてあげましょう。


こちらから触るより、触らせてあげたほうが、相手は“男”を取り戻しますよ」


上級ボディタッチテクを3つ教えていただきました。

いかがでしたか? ただのタッチに一工夫するだけで、男心をグラグラくすぐる効果的なテクに変わりそうですね! ぜひ実践してみてください。




©MAD_Production / Shutterstock

©conrado / Shutterstock

©pio3 / Shutterstock


※2017年2月25日作成

anan

2019年01月06日 19時00分

恋愛テクニック 恋愛 anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。