付き合ってるのに...男が「関係を隠したがる」本当の理由4つ

2019年01月05日 21時45分

恋愛 anan

好きな人と付き合うことができたら、そんな幸せなことはないですよね。いつも一緒にいたいし、相手のために何かしてあげたいと思うでしょう。しかし、なぜか相手の態度が素っ気ない場合も。しかもあまり交際を公表しない……。今回は、“彼女との関係を隠したがる本当の理由”というテーマで男性たちに話を聞きました。

文・塚田牧夫


あれこれ詮索されたくない




「仲のいい数人のグループがあって、彼女は元々そこで知り合った友だちでした。僕は奥手で、何年も彼女がいなかったんです。


そのことはみんなも知ってるので、付き合っていることが広まったら、“結局近いところに行ったんだ”と言われると思った。それにあれこれ詮索されるのも嫌だったから」ヨシノリ(仮名)/29歳


同じグループ内で付き合うと、どうしても好奇の目で見られてしまいます。周りから詮索されたくない人は、関係を隠したがるかもしれません。


仕事に悪影響を及ぼす




「うちの会社は男ばかりで女性社員が少ないんです。彼女は、そのなかのひとり。だから周りから可愛がられるし、チヤホヤもされています。


そんな中で、僕と付き合っていることが知れたら、妬む人もいるでしょう。周りへの影響を考えると、公表しないほうがいいかなと思いました」リョウタ(仮名)/31歳


会社内で付き合うと、毎日顔を合わせることになるので、仕事がしにくくなるかもしれません。支障をきたさないための配慮である場合も。


早く別れたらカッコ悪い




「彼女と出会ったきっかけはナンパでした。とはいっても、僕からではなく彼女のほうから声を掛けてきたんです。すごく可愛かったからビックリしました。そして付き合うことになるとは……。


すぐにフラれるんじゃないかっていつも不安でした。だから、ほかの人には半年ぐらいして安定期に入ってからじゃないと伝えられなかったですね」アトム(仮名)/28歳


付き合ってあまり浮かれていると、すぐフラれたときにカッコ悪いですからね。釣り合いが取れていないと思うと、公表に対しては慎重になるかもしれません。


付き合っているつもりはない




「何回かデートして仲良くなった女の子がいました。その子とエッチする直前です。“付き合う?”って聞かれたんですよ。そこで聞かれたら、否定はできないですよね。


“う、うん……”みたいに濁す感じで答えました。だから向こうは付き合っていると思っているんですね。でもこっちにそのつもりはない。公表なんてできないですよね?」ユウジ(仮名)/32歳


付き合うかどうかなんて、所詮は口約束です。こっちが付き合っていると思っても、向こうがそう思っていない場合も。関係が成立していなければ、公表しなくて当然です。


“彼が関係を隠したがる本当の理由”をご紹介しました。


隠しているような素振りが見えたら、こういった理由があると思っていいかもしれません。冷静になれば、どのパターンかは見極められるはず。あとは焦らず慌てず、対処していきましょう。


(C) Monkey Business Images / shutterstock

(C) SFIO CRACHO / shutterstock

(C) Dmytro Voinalovych / shutterstock

(C) klublu / shutterstock

(C) Standret / shutterstock

anan

2019年01月05日 21時45分

恋愛 anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。