現役風俗嬢の赤裸々告白「好きな人はいるけど...」躊躇する切ない理由 #65

2018年12月03日 20時40分

ホンネ告白 恋愛 anan

銀座のマガジンハウス6階、anan編集部の片隅に『クラブ佑雪』が開店。人生相談で有名な当クラブのママ、藤島佑雪さんが迷えるみなさんのお悩みにお答えします。今回は、41歳現役風俗嬢。本気で好きな人ができたけど、進展を躊躇する彼女の闇とは…。人生経験豊富な佑雪さんのアドバイスは?

文・藤島佑雪 イラスト・小迎裕美子


【クラブ佑雪】vol. 65


「売れっ子ホストと41歳風俗嬢の私が、真剣交際に踏み込んでもいいですか?」




今、気になる男性がいます。 しっかりしていて頼もしいひとです。でも、ホストなんです。売れっ子で役職もついています。彼は気がついたら私を好きだったと言います。私も付き合いたいと考えています。付き合うならちゃんと話をしてからと言われ、話し合おうと提案してくれています。でも、最近15年好きだった人に女性として好きだったと言われ、信じたところ、嘘っぱちで、後になって冷静に考えたら、相手にたかられてたんですよね。 好きだからと、やさしくされて欠点が見えていなかった私にも落ち度がありますが、さよならした後はものすごく辛かったです。また、私は13年前に恋人を自死で亡くし、2度と恋愛はしないように決めて避けてきました。そんななか、彼に出逢ったので、信じて付き合いたいです。でも、怖いんです! どうしたらいいでしょうか?


(保名 41歳独身 風俗嬢)


覚悟がなきゃ、大人は恋なんてできません



水商売の世界ではカタギの世界と比べて、あからさまにお金目当ての男女関係が多いですよね。銀座時代のお客さまで、こんな方がいらっしゃいました。


自分で会社をされているお金持ち。わたくしがお世話になっていたのはその方が50〜60代の頃でしょうか。元々はおぼっちゃまなんですが、途中、ご苦労もされたとあって、人間の機微をよくご存知。人徳もある立派な方でわたくしも尊敬申し上げていたのですが、モテるルックスではありませんでした。でも、常に女性を求めてらして、彼女を切らしたことはありません(*注:ご結婚されてます)。


しかも、お相手女性(もちろん銀座のホステス)ははっきりとわかる「お金目当て」。毎月、かなりのお手当を差し上げていたうえに、お店にも通って売り上げ協力もし、相当お金を注ぎ込んでいらっしゃいました。残念ながら、わたくしはいつもその方の恋バナを伺う聞き役として、細く長くお付き合いをさせていただいていたわけなんですが。


あるとき、その方の外国人彼女が不法滞在で裁判沙汰になり、訴訟費用ももってあげていたので、聞いたんです。「歴代の彼女、全員、あからさまにお金目当てだけど、それってどうなんですか?」と。するとこう返ってきました。


「オレ、そういうの気にしないから。金目当てだろうとなんだろうと、人生の一番いいときをオレに費やしてるのは事実だろ? かわいいもんじゃないか? それに金というのもオレの魅力の一部。全然、恥じることない。むしろ、金のない色男にはできないことを全力でやってやろうと思ってる」。


今、思えば、ちょっと強がりもあるのかなとも思いますが、それでも覚悟を感じる言葉ですよね。惚れた女が、どうであろうと自分のところに来てくれたなら、全力で尽くす! みたいな。かっこよくないですか? 結局、不法滞在の彼女は裁判に負けて自国に帰国したのですが、その次の彼女とわたくし、お友だちに。その彼女、言ってましたよ。「最初はお金目当てだったけど、誠意ある態度に惹かれて本当に好きになった」って。


「私、風俗嬢だから」「彼、ホストだから」「私、前に騙されてるから」。今度また、彼の心を掴めない言い訳を探したくなる気持ち、わかります。でも、ひとを好きになるって、それも40歳過ぎていろいろな思いを経験した大人がひとを好きになるって勇気と覚悟がいるんです。それなしに恋なんてできません。ちゃんと話し合ってから付き合おうって、言ってくれてるんでしょ? 信じましょうよ。彼、売れっ子ホストなんでしょ?


だったら、お金を貢ぐ必要ないわけだから、お金出したくないなら、お金出さないでおきましょうよ。で、そういうことも、そのとき話しましょうよ。言いにくいことを言って、聞きにくいことも聞いて。そこから腹くくらないと。ホストだって人間。ホストだって男。幸せになりたいに決まってます。二人で幸せになることを信じて、まず、とことん話し合ったら、いいと思いますよ。頑張って!


※ お悩み募集しています。お気軽ににどうぞ!


藤島佑雪(ふじしま ゆうせつ)

元リアル銀座のクラブのホステスを経て、WEB上の銀座『クラブ佑雪』オーナーママ。占い師・開運アドバイザー。初の著書となる『元銀座ホステスが教える強運!美女になる方法』(文藝春秋社刊)を3月29日に上梓。WEBサイト『食ベログメディア』で『出世ごはん』の連載中。



©agrobacter/Gettyimages


anan

2018年12月03日 20時40分

ホンネ告白 恋愛 anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。