【最新調査】恋愛での女性の負担が増えてる!? 出会いの場2位はアプリ、1位は?

2018年11月11日 20時10分

アプリ 恋愛 anan

現代女性の恋愛パターンについて調査しました。anan総研50人と、トレンドを研究する識者3 人の話を通して、現代女性の恋愛パターンを紐解きます。

世代・トレンド評論家の牛窪恵さんによると、「災害や異常気象など、不安が多い社会ゆえに、心の癒しを重視する女性が増加中」。心の癒し=安心感。つまり、いざというときに頼れる男が注目されているのだ。「逞しさを感じる筋肉やリーダーシップなどの男らしさは大切。とはいえ、それだけでは今の女性たちは惹かれません」と、マーケティング企業「リットモア」代表の市岡麻美さん。マーケティングアナリストの原田曜平さんも、「バランスがいい男が今年のトレンドに。女性は現実的なので、身の丈に合ったちょうどよさを求めています」。


女性たちのリアルな声から、今どき女子の“愛し方”を分析します。


女のホンネ(1) 出会いの数は増えたけど、恋には結びつかない。



Qいま“出会いの場”といえば?(複数回答)

仕事関係…61%、アプリ…44%、女友達の紹介…39%、合コン…30%、男友達の紹介…28%


SNSやマッチングアプリが充実したことで、男性と出会える機会はグンとアップ。なのに、「出会いがない、恋愛できないと嘆く若者は多い」と危惧する原田さん。「これは男性と女性のボーダーレス化が進み、女性の恋愛に対する負担が増えていることも影響。もはや女性を口説く若い男性は希少で、恋をするきっかけがないのでしょう」。「内閣府の調査では、20代女性の約6割に恋人がいないという結果も。恋愛にもコスパが求められる時代ゆえ、恋にパワーを注ぐ女性が減っているのが原因。恋愛ゲームやアイドルなどに感じる瞬間的なときめきで満足し、実際の恋に消極的な人も増加中」(牛窪さん)


女のホンネ(2) 約7割の女性は、自分からアプローチしない。



Q恋愛のモチベーションはどれぐらいですか?

いい人がいれば出会いたい…67%、出会いのために自分から行動している…24%、特になにもしていない…6%、その他…3%


これからの時代、男性からのアクションを待つばかりでは、いつまでも恋ができない可能性が。「男のチル化、つまりガツガツしていない男が急増。その分、女性から仕掛けないと恋愛には発展しないのが現状です。でも、最後の一手は男性からアプローチしてほしいというのが女性の本心。肝心なときにビシッと決めてくれる男らしさが求められています」(原田さん)。実際に、「もう少し押してくれたら落ちるのに…と思うこともしばしば。恋ができないのは、男の押しの弱さも原因のひとつ」(25歳・無職)という声も。「男性ばかりに期待するのは、もう時代遅れ。うまく恋愛に誘導するスキルを女性が身につけることが、成就へと繋がります」(牛窪さん)


女のホンネ(3) 理想の関係性は、支え合えて一緒にいて楽。



Q恋人との理想の関係は?

【女性のホンネ】

「求めるのは尊重し合えて楽な関係。家庭も仕事も両立したいし、しないといけない世の中。だから互いに支え合えるパートナーが一番です!」(28歳・会社員)


「断然、一緒にいて居心地がいい人。気楽さ7 割、刺激3 割をずっとキープできる関係性を築きたいですね」(23歳・モデル)


「精神的にも経済的にも自立していて、お互いやりたいことを応援し合える恋が理想的」(32歳・自由業)


もはや女性が働くことは当たり前の時代。恋人に求める条件も、「働くことに対して肯定的で、お互いに支え合える人」(30歳・会社員)という意見が目立つ。続いて、「気楽に過ごせる友達のような関係性」(27歳・専門職)や「自然体でいられること」(31歳・自営業)と、刺激よりも気楽さを求めている女性が多数派という結果に。「’90年代以降、日本は成熟社会となり、落ち着いた日常を望む若者が増えました。それは恋愛面でも同じで、一緒にいてまったり過ごせる関係性が理想とされています」(原田さん)。「上昇志向の強い女性も一部にはいますが、大部分の女性は同じ価値観を持った男性を探しています」(市岡さん)


牛窪 恵さん(世代・トレンド評論家、「インフィニティ」代表取締役) テレビ番組のコメンテーターとしても活躍。「草食系男子」などの言葉を世に広めた立役者。著書に『恋愛しない若者たちコンビニ化する性とコスパ化する結婚』ほか。


原田曜平さん(マーケティングアナリスト) 大学生や20 代の社会人と一緒に、若者の消費行動を調査・分析。次なる流行をいち早く紹介する。著書は『平成トレンド史これから日本人は何を買うのか?』など多数。


市岡麻美さん(マーケティング企業「リットモア」代表) 20~30代の働く女性を中心にしたマーケティング業務、商品企画開発を専門に企業向けに行う。マーケターに向けた情報サイト「LITBOX」も運営する。


※『anan』2018年11月14日号より。取材、文・野村紀沙枝


(by anan編集部)


anan

2018年11月11日 20時10分

アプリ 恋愛 anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。