男がドン引きしちゃう「さしすせそ言葉」|実は「モテを逃している」痛い女の特徴 #1

2018年10月16日 20時30分

モテテクニック ドン引き行動 恋愛 anan

「モテよう」と思って意識的にしていることが、かえってモテを逃していたらとても残念。年齢やキャラクターによっても “モテ路線” って微妙に違うので、自分に合ったモテキャラを目指していきたいところ。

前職が市議で恋愛模様研究家でもある私、並木まきが “モテを狙っているのに実はモテを逃している女子像” に迫ります。

文・並木まき


その努力ムダです! 実は「モテを逃している」痛い女の特徴 #1.褒め言葉を過剰に口にする女


「さしすせそ言葉」を使ってモテを逃す女たち



さ「さすがですねぇ~」

し「知らなかったです~」

す「すごぉ~い!」

せ「センスいい~」

そ「尊敬しちゃいます~」

などの、いわゆる “さしすせそ言葉” は、男性を虜にするミラクルフレーズの定番です。


けれど、いい歳した女性がこればかり連呼すると「ゲンナリ!」という男性も……。モテを狙って意識的に口にしていたとしても、逆に “モテを逃す” デビルフレーズになっているかもしれないというわけです。


どうやら、いいオトナが「すごぉい!」「素敵!」などの褒め言葉を連呼しても、“わざとらしさ” だけ際立ってしまい、非モテ原因になっていそうなのです。せっかくモテようと思って褒めているのに、これってとっても残念……。


では本来、ミラクルフレーズの “さしすせそ言葉” が非モテ言葉に転落する瞬間って……?


さしすせそ言葉はわざとらしさが出た時点でアウト!




「もう十分に大人な女子から、“すごぉぉぉい!”と黄色い声で言われてもねぇ……。いや、少しなら全然いいんです。褒められれば、やっぱり嬉しいですし。けれど、連呼されると本当に頭悪いのかな?とも思ってしまいますね(苦笑)」(40代前半男性)


「まるでキャバクラ行っている気分になりますよね(笑)。褒めてくれるのは悪い気はしませんけど、わざとらしいのは勘弁。とくに、ぶりっ子みたいな口調で“すごい! 知らなかったぁ~!” “さすがですよねぇ~” ばかり連呼するいい歳した女は、頭が弱そうで苦手です」(30代後半男子)


そう、「わざと言ってあげている」という、不自然な雰囲気が女性から出た時点で、男性たちは違和感を抱くようなのです。10代~20代前半とそれ以上の年齢の女性とでは、“人生経験値が違う”という前提が、男性の頭にはあるのでしょう。


知ってそうなこと・経験してそうなことに対して、「すごぉい!」「知らなかったぁ~」と口にするのは不自然。このフレーズ、年齢を問わずに多用できるのはベッドの上だけなのかも……。


モテるために連呼しないこと!



逆に言えば、わざとらしささえ感じられなければ、そこそこ人生経験を積んでいるアラサー女性の“S言葉” も本来のモテフレーズとして機能するということ。ですので、その時の話題とシチュエーションが重要なカギに。“本気でそう感じた時” だけ口にするようにすれば、男性たちも自然に受け止めてくれるのではないでしょうか。


男性ウケを極めようと思っても、不自然なムードが出てしまえばせっかくのモテ努力も水の泡です。“モテ努力” は方向性が合っていてこそ報われるということを、肝に銘じておきましょう!


※2017年9月4日作成


(C) Poznyakov / Shutterstock

(C) HE68 / Shutterstock

(C) L Julia / Shutterstock


anan

2018年10月16日 20時30分

モテテクニック ドン引き行動 恋愛 anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。