「落ち着いたら連絡する」は脈ナシ!? 男の衝撃のホンネと建前

2018年10月08日 20時00分

ホンネ告白 恋愛 anan

気になる彼から言われた言葉の真意がわからなくて、悩んだり、すれ違ってしまったり……なんて経験をしたことのある人もいるのでは。そんな気になる男のホンネと建前について、チュートリアルの徳井義実さんと心理カウンセラー・塚越友子さんに聞きました。

男性の発した言葉に振り回されたり、“どういうつもりで言ったんだろう”と悩んだ経験がある女性は少なくないはず。


「女性の気持ちに男がこたえられない場合に、建前を言うことが多いと思います。しかも、女性のほうがコミュニケーションが繊細だし、画像でいうと解像度が高い。それで、男の粗い解像度で発した言葉を見るから、『あのとき、こう言ったのになんで?』と悩むし、男からすると『そんなつもりで言うてない』という、すれ違いが起こるんです」(チュートリアル・徳井義実さん)


「男性の建前には主に2パターンあります。ひとつはホンネを伝えることで起きる不利益な事態を避ける“不利益回避”。もうひとつは、男性が自分の欲求を満たしたり願いを実現するための“目的達成”です」(心理カウンセラー・塚越友子さん)


でも深読みしすぎには要注意。


「男性が遠回しに伝えている“本命ではない”という事実を受け止めたくなくて、自分の求める答えだと勝手に解釈する人もいる。それでは、悩む時間が増えるだけ」(徳井さん)


「また、深読み不要の、言葉通りの意味のケースもあるので、見極めが大切です」(塚越さん)


迷いやすいフレーズを徳井さんと塚越さんが解説。男のホンネの可視化に役立てて。


建前:仕事が落ち着いたら連絡するね

ホンネ:連絡する気なし

「相手を傷つけずに断りたいときに使います。本当に会う気がある場合は曖昧にしないで具体的なスケジュールを出すし、忙しくても時間を作る。だって、社会人はみんな、仕事をしながら恋愛をしてますからね(笑)。仕事を理由にすると、楽なんです。“落ち着くまで待ってみよう…”なんて思わないでください」(徳井さん)


「このフレーズだけでなく、“○○したら~××する”という言い方は、本心ではするつもりがないときに言うもの。素直に受け取って、期待しすぎないように」(塚越さん)


建前:パンケーキとか、かき氷とか好きそうだよね

ホンネ:典型的な女子だね/無個性だね

「世間で流行っているものが好きそうと言われるというのは、よくも悪くも、平均的な女性だとみなされている可能性が高いです。人によっては、特に相手が年上の場合は、“どこか面白みのない子だな…”という皮肉として使われているケースが考えられます。逆に、自分のことを平均的な人間だと考えている男性の場合は、“普通同士でいいよね”と、付き合いやすい女性だと認識されていることもあります。こういったことを言われた場合は、発言した男性がどのような人か確認するといいかもしれません」(塚越さん)


建前:○○といると落ち着くんだよね

ホンネ:飽きちゃったよ

「相手との関係性によるところが大きい言葉です。長く付き合っているパートナーから言われた場合は、あなたに飽きてきているというアピールである可能性が高いでしょう」(塚越さん)


「“男友達みたい”という意味で使っている人が多いと思います。ただ、僕のように人見知りだったり、相手に気を使うタイプの男性の場合は、“心を開くことができる大事な人”として使っていることも考えられます。相手の社交性レベルをチェックしましょう」(徳井さん)


注意! 人見知りの男性の発言であればかなりポジティブな意味合いに。


建前:俺にはもったいないよ

ホンネ:告白の返事なら…ごめんなさい/付き合ってるなら…別れたい

「お見合いでもよく使われる断り文句です。告白して相手に気持ちがあるならば“本当に俺でいいの?”と付き合いますから。カップルの場合は次の相手がすでに見つかっていて、別れを匂わせたいケースも考えられます」(塚越さん)


「石原さとみさんに告白されたのならいざ知らず、好きな子に付き合ってと言われて“めっそうもないから付き合えない”と言う男はいません。このセリフと“妹にしか思えない”は、恋愛的に興味がないという意味です」(徳井さん)


徳井義実さん チュートリアルのボケ担当。『TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS』(フジテレビ系)、『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)にレギュラー出演中。


塚越友子さん 心理カウンセラー。「東京中央カウンセリング」代表。ペンネームである水希の名で著した『超実践! 銀座式 オトナ女子の雑談力』(宝島社)が発売中。


ニットジャケット¥42,000(ドンぺぺ/スタジオ ファブワーク TEL:03・6438・9575) シャツ¥20,000 デニムパンツ¥20,000(共にハンドルーム/エブリマン TEL:03・3481・8347)


※『anan』2018年10月10日号より。写真・小笠原真紀 スタイリスト・中根美和子 ヘア&メイク・浜田あゆみ(メランジ) 文・重信 綾


anan

2018年10月08日 20時00分

ホンネ告白 恋愛 anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。