未婚男性の7割が経験...男性はひと目ぼれしやすいってホント?

2018年10月03日 16時00分

男性心理 恋愛 anan

いまどき男子の恋のホンネ。アンケートでわかった、男が恋に落ちる瞬間とは?

そもそも男と女では、「恋愛」の捉え方が違うと、心理カウンセラーの五百田達成さん。「女性は恋愛が生活の中心になりがちですが、男性は、恋愛は面倒なものと感じている人がとても多い。恋愛がしたい=セックスがしたい、という考え方も見られます。だから、女性の外見や仕草を重視するし、浮気の線引きもゆるめです」


また、スマホの普及で情報が氾濫する今、恋愛の傾向にも変化が。


「エンターテインメントが多く、恋愛もバーチャルで楽しめるので、わざわざ面倒なことは避けたい、という草食男子が増加。反対に、女性が肉食化して、恋愛に対する考え方が近づいている部分も」


とはいえ、恋が始まるスイッチは、根本は男女とも変わらない。


「“受け入れる性”の女性は、何千人の中から遺伝子相性のいい唯一の一人を見つけ出します。だから、顔よりも声やニオイを重視。“放出する性”の男性は、自分の種を多く残したいので、見た目が可愛くて色っぽければムラッとして発情します」と脳科学者の黒川伊保子さん。「女性から“ずっと好きだったの”と仕掛ければ、カラダから始まって、本気の恋に発展していく可能性もあります」


男の本心を知ることは、恋をスムーズに進める手助けになるはず。


そこで、男の本心を探るべく、20歳~39歳の未婚男性、未婚女性各525人に調査を実施しました!


4割以上が、カラダから始まる恋もアリ。


Q. カラダから始まる恋もアリだと思いますか?

A. 男性:YES…44%、NO…20%、OTHER…36%

女性:YES…28%、NO…28%、OTHER…44%


男性のほうが女性よりも、カラダから始まる恋をポジティブに捉えている。「女性は“この人が好き”と、多くの男性の中から唯一の一人を選びますが、男性は、女性に対して“好き”の確信が曖昧。可愛くて気立てが良い子と肉体関係を持てば、そこから“好きかも”につながることも」(黒川さん)。「女性も28%と意外と多い。“カラダから始まる恋があってもいいよね”という男性的思考の女性が増えた結果では」(五百田さん)


7割近くの男性がひと目ぼれをしたことがある。


Q. ひと目ぼれをしたことがありますか?

A. 男性:YES…68%、NO…32%

女性:YES…51%、NO…49%


本能的に視覚から発情しやすい男性は、ひと目ぼれ率も高い。「目がぱっちりしている、スカートが短い、胸が大きいなど、“可愛い”“エロい”と感じることで、男性は女性に興味を持ちます。これは、即座に好きになるというより性的魅力を感じたと捉えるべき」(五百田さん)。「視覚情報を優先する男性に対し、女性は、声やニオイに敏感に反応。それは、遺伝子相性のいい相手を厳選しなくてはいけないからなのです」(黒川さん)


恋人以外の人とも恋がしたい人は、24%。


Q. 正直、恋人がいても他の人とも恋愛したいと思う?

A. 男性:YES…24%、NO…61%、OTHER…15%

女性:YES…18%、NO…70%、OTHER…12%


もっとYESが多いかと思いきや、恋愛に淡泊な男性の傾向が浮き彫りに。「最近は、基本的に恋愛はしたくない男性が多数。恋人一人でも大変なのに、それ以上の面倒は避けたい。昔と違い今はネットの情報が充実しているから、わざわざ恋愛で他の女性を知る必要はないと感じているのでは」(五百田さん)。「二重恋愛を避ける理由は、男性は面倒だからしたくない。女性は辛くなるからしたくない、という違いが」(黒川さん)


黒川伊保子(くろかわ いほこ)さん 脳科学者。男女の思考や行動を脳科学の視点で分析。女性ならではの情緒的な文章で紡ぐ恋愛論が人気を呼び、ベストセラー本も多数。


五百田達成(いおた たつなり)さん 心理カウンセラー、作家。『察しない男 説明しない女』が50万部超えのベストセラーに。社会の変化と男女関係について執筆・講演。


彼氏役を演じたのは…清原翔(きよはら しょう)さん 『MEN’S NON‐NO』専属モデル、俳優。1993年生まれ。神奈川県出身。出演ドラマ『PRINCE OF LEGEND』が10月3日、『深夜のダメ恋図鑑』が10月6日スタート。2019年4月~9月のNHK連続テレビ小説『なつぞら』にも出演が決定している。


男・ニット¥33,000(リヴォラ/スタジオ ファブワーク TEL:03・6438・9575) パンツ¥44,000(08サーカス/08ブック TEL:03・5329・0801) 中に着たTシャツはスタイリスト私物 女・ドレス¥46,000(ジェームス パース/ジェームス パース 青山店 TEL:03・6418・0928) ストールはスタイリスト私物


今回一緒に調査を行ったのは…LINEリサーチ コミュニケーションアプリ「LINE」を運営するLINE株式会社が展開する、スマートフォンリサーチサービス。リアルな声の収集に定評あり。※全国の20歳~39歳の未婚男性、未婚女性各525人に、2018年8月29日~9月11日に調査。


※『anan』2018年10月10日号より。写真・阿部ケンヤ スタイリスト・中根美和子 ヘア&メイク・亀田 雅(The VOICE) モデル・清原 翔 花之枝しほり 取材、文・安田光絵


(by anan編集部)


anan

2018年10月03日 16時00分

男性心理 恋愛 anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。