乙女座男子はいつでも結婚OK!? 12星座別「男が結婚を意識するきっかけ」

2018年10月02日 20時15分

結婚 恋愛 anan

男性は、アラサーになったからといって結婚したくなるわけではありません。人によってきっかけとタイミングはバラバラ。誰かを好きになると同時に結婚を考える男性もいるでしょう。今回は「男性が結婚を意識するきっかけ」を12星座別に紹介します!アナタの気になる彼は、二人の将来をどう考えているのでしょう?

文・沙木貴咲



牡羊座(3月21日~4月19日生まれ)


牡羊座の男性は、結婚なんて考えていなさそうに見えるタイプ。どちらかというと女性関係は奔放で、遊びの恋も少なくないかもしれません。


でも、浮気をしようがケンカをしようが、飽きずについてきてくれる女性は、次第に特別な存在になっていきます。彼のやんちゃな部分を受け止められる彼女がいれば、自然と結婚を意識するようになるのです。


牡牛座(4月20日~5月20日生まれ)


牡牛座の男性は、そもそも「誰と付き合うか?」を慎重に考えます。じっくり時間をかけて信頼関係を築いていくので、恋人同士になった時点で熟年夫婦のような雰囲気が漂うかもしれません。


彼はめったなことで心変わりをしないため、交際が続けば自然と結婚を考えるようになるはず。お付き合いが始まった当初から、何となくでも結婚を意識する人が少なくないでしょう。


双子座(5月21日~6月21日生まれ)


双子座の男性は、あまり深く考えていなさそうに見えて、実はよく吟味するタイプ。浮気しがちだとしても、結婚相手は真剣に選びます。


ただ、そのタイミングときっかけは、ケースバイケースで他人には読めないことが多いでしょう。歴代彼女と比較して決めたり、落ち着いた安定感のあるタイプを選んだりと、独自の判断をするようです。


蟹座(6月22日~7月22日生まれ)


蟹座の男性は、つねに「結婚を意識して付き合いたい」と考えます。つまり、恋愛と結婚が直結するタイプだと言えます。


そのため、蟹座の男性は恋をするたびに結婚を意識するはず。彼らにとって家庭を持つことは、とても身近で当たり前の感覚のようです。



獅子座(7月23日~8月22日生まれ)


獅子座の男性は、意外とあっさり結婚を決めてしまいます。年齢が若いうちは、深く考えないままプロポーズしてしまうこともあり、「選択を間違えたかも?」と思い離婚と再婚を繰り返す人がいるでしょう。


彼のプロポーズは、真剣になるほど緊張してうまく言えない可能性があります。いざとなると恥ずかしくて、「わかってるだろ?」と曖昧に押し切る場合もあるようです。


乙女座(8月23日~9月22日生まれ)


勢いで恋をすることがなく、自分なりの根拠を持って恋愛をする乙女座の男性。常識があり、キチンとした女性でなければ、異性として意識することすらないようです。


本命と決めた彼女とは真剣に付き合いますし、交際は自然と安定して長くなります。お互いに適齢期を迎えれば、どちらからともなく結婚を意識しますが、彼の中では付き合う前から結婚が想定されていることもあるかもしれません。


天秤座(9月23日~10月23日生まれ)


天秤座の男性には恋多き人が多いのですが、心の琴線に触れる相手を見つければ、ほかの女性たちとはキッパリ縁を切って、一途に変貌します。とはいえ、結婚を意識するきっかけは、人それぞれ。


一目惚れで出会った瞬間から結婚を意識したり、長年友人づきあいをする女性を「妻にすると良いのかも」としみじみ思ったりと、パターンはさまざま。ただ、女性慣れしている彼ですから、妻選びに間違いはなさそうです。


蠍座(10月24日~11月21日生まれ)


一途な蠍座の男性は、「好き」と思った瞬間から、生涯を添い遂げようと情熱的な思いを募らせます。彼らにとっては、「一生一緒にいること」が何より大事で、必ずしも結婚という選択を取るとは限りません。


ただ、夫婦になれば好きな人を取られることがないので、彼女を独り占めするためにプロポーズする……というパターンが多いのかもしれません。



射手座(11月22日~12月21日生まれ)


奔放な射手座の男性は、基本的に結婚願望があまり強くありません。けれど、自分の世界を変えるような女性に出会えば、一瞬で結婚を決めてしまうでしょう。周囲も驚くようなスピード婚を果たす可能性も。


しかも、いったん家庭を持てば、自由気ままな恋愛気質はなりを潜め、妻一筋に変貌するのです。


山羊座(12月22日~1月19日生まれ)


堅実で奥手な山羊座の男性は、交際相手を吟味します。相手を慎重かつ真剣に選ぶので、必然的に「妻にしてもいい女性」を彼女にするはず。


また、彼はまず心移りをしません。交際は自然と長くなり、本人たちが意識しなくても、周囲が「そろそろ入籍したら?」と言うことで結婚を考えるようになりそうです。


水瓶座(1月20日~2月18日生まれ)


水瓶座の男性は、独特な自分の感覚を理解して認めてくれる女性には、「一生一緒にいたい」と思うはず。ありのままを受け入れてくれるとわかれば、生涯のパートナーに選ぶでしょう。


ただ、彼の場合、結婚というスタイルにはこだわらないかもしれません。事実婚や別居婚を望んだりして、ありきたりの夫婦生活を希望しない可能性があります。


魚座(2月19日~3月20日生まれ)


受け身になりがちな魚座の男性は、彼女から結婚を催促されるパターンが多いかもしれません。わざとらしく結婚情報誌を見せられたり、「ウチの親に会ってみる?」と言われたりして、初めてハッとさせられるのです。


とはいえ、好きな人とは離れたくない彼ですから、彼女に促されるままではありますが、「結婚しよう」と言ってくれるでしょう。


(C) IVASHstudio / Shutterstock

(C) Merla / Shutterstock

(C) Antonio Guillem / Shutterstock


anan

2018年10月02日 20時15分

結婚 恋愛 anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。