もう一度、ヤリたい...男が「遊びの女」に送るお誘いLINE3つ

2018年09月29日 22時35分

LINE体験談 恋愛 anan

セフレというのは曖昧な関係。いつ始まって、いつ終わったか明確でない場合が結構あります。ゆえに、いったん離れても戻りやすい……ということで、再び関係を持とうとする者もいます。今回は、“セフレ復活を企む男からの誘惑LINE”というテーマで体験談をご紹介。男たちに目論みに引っ掛からないように!

文・塚田牧夫


「近くまで来たから」




「美容室に行ったとき。ふと、前に付き合ってたセフレのことを思い出しました。店から家が近くて、帰りによく寄ってたな……と。今ちょうど彼女もいないし、もう一回会えないかなと、連絡してみたんです。


LINEで“久しぶり”と、“近くまで来たから連絡してみた”って送ってみました。そしたらすぐに返事が来て、そのあと飲みに行くことに。ラッキー。


これはいける……と思ったけど、残念ながら、彼氏がいるとのこと。家には行けず、飲んで終了でした」ノリヤス(仮名)/28歳


「近くまで来たから」というのは、連絡する良い口実になります。そこで懐かしんで、ホイホイ会ってしまうと男性の思うツボ。下心があることは、肝に銘じておきましょう。


「いいワインをもらったから」




「彼女にフラれ、ムシャクシャしていた時期。気分を晴らそうと思って、女の子と遊ぼうと思ったんです。そこで、以前よくうちに来ていた子のことを思い出しました。


ただ、連絡しなくなって一年近く経ってたので、何か誘うための口実はないものかと……。そこで、その子がワイン好きだったことを思い出しました。で、LINEしてみた。


“いいワインをもらったから”。


本当はもらってませんよ。もし、OKが出たら買いに行こうと思ってました。すると、返事が来た。“行く!”と。急いで酒屋に向かいました」ナオミチ(仮名)/30歳


「もらいものがある」というは、家に呼ぶいい口実です。女性も自分の好きなものであれば、やはりノコノコ行ってしまうかもしれません。OKが出てから買いに行くという、なんとも卑劣な手口には引っ掛からないで頂きたい。


「心配だったから」




「ニュースを見ていて、台風の被害の様子が映っていました。その地域を見て、ふと思い出しました。前にセフレだった女の子が、その地域の出身だったことを。それで連絡してみたんです。


“地元、大丈夫?”とLINEしてみた。そうしたら、すぐに“大丈夫だよ”と返信が来た。“覚えててくれたんだ”としかも嬉しそう。


その流れでうまく誘い出し、会うことになり、再び関係を戻しました」ヨシマサ(仮名)/31歳


たとえかつてのセフレであっても、心配してもらえるのは嬉しいもの。しかも、出身地まで覚えてもらえたら尚更。でも、弱っている時に寄ってくる最低男の可能性もあるので、お気を付けください。


“セフレ復活を企む男からの誘惑LINE”をご紹介しました。


セフレはあくまでセフレのままヨリを戻したいというのが、男性たちの本音のよう。優しい言葉をかけて近付いてきても、胸の内にあるのは下心。ホイホイ会わないほうがいいかもしれません。


(C) pathdoc / shutterstock

(C) Minerva Studio / shutterstock

(C) Bogdan Sonjachnyj / shutterstock


anan

2018年09月29日 22時35分

LINE体験談 恋愛 anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。