あれ...品がない?男が冷めた「女子からのLINE」第一声4つ

2018年09月10日 20時15分

LINE体験談 恋愛 anan

初対面で会話が盛り上がれば、誰だって相性がいいと思うでしょう。しかし、そのあと連絡を取り合っているうちに、なんか違う……となることも。なかには、LINEの第一声からガッカリしてしまう場合もあるようです。さて、その内容とは? 男性たちに話を聞いてみました。

文・塚田牧夫


「お疲れ様でした」




「女の子たちとの飲み会。二次会ではカラオケも行って、大盛り上がり。自分としては大成功の飲み会でした。


興奮冷めやらぬ翌日です。ひとりの女子からLINEが来ました。“お疲れ様でした”とすごく落ち着いていて丁重な内容。なんだか、はしゃいでいた自分が恥ずかしくなりました」ケイゴ(仮名)/28歳


男性は、前日の高いテンションを引きずっている状態。そこで、冷静なメッセージを受け取ると、盛り上がっていたのは自分だけだったのかも……と気恥ずかしくなります。


「お願いがあります」




「俺が幹事で二対二の飲み会を開きました。女の子がひとり、すごく可愛かった。でも、なんとなくだけど俺の友だちのほうに気がありそうな雰囲気でした。それでも頑張ろうと思ってLINEを交換。翌日、お礼を兼ねて連絡したんですね。


返信は来たけど、いきなり“お願いがあります”と。嫌な予感……。“××さんの連絡先を教えてください”と友だちの連絡先を聞かれた。ガッカリ……」タケ(仮名)/28歳


のっけから「お願いがあります」と切り出すのも印象がいいとは言えません。お願いがあるにしても、もう少し会話を交わしてからがいいでしょう。


「誰でしたっけ?」




「友だちに誘われ、バーに行きました。そこはかなりの数の若い男女が集うような場所。俺たちも女の子に声を掛けました。


フレンドリーな子たちで、“今度飲みに行こう”と連絡先を交換。翌日、LINEしてみたんですね。そうしたら、“誰でしたっけ?”と……。いろいろ出会いがあったんだろうけど、覚えておいてくれよ……」コウキ(仮名)/31歳


会ったばかりなのに忘れられるというのは、かなりダメージが大きい。LINEは気軽に交換できるぶん、交換したことすら忘れてしまうという難点もありますね。


「またやりましょう!」




「女子大生との合コン。すごく清楚な雰囲気の子たちで、こういう子と付き合いたい……と本気で思いました。なのでここは慎重にいこうと、最初のLINEも丁寧に送りました。


昨日のお礼から伝え、“また飲み会しましょう”と、いきなり二人きりでは誘わない感じで伝えたんです。そうしたら向こうから“またやりましょう!”と返事が。なんか、昨日と違う、品のない印象を受けてしまいました」ケン(仮名)/29歳


せっかくノリ良く返信したのに、品がないと捉えられてしまう場合もあるようです。テンションの高い状態で丁寧な言葉遣いというのが、男性の理想なのかもしれません。


“男がガッカリした女子からのLINEの第一声”をご紹介しました。


第一声で判断されてしまうというのもシビアな話です。でも、確かに印象を大きく左右する可能性があります。挨拶だからと気を抜かず、言葉を選びたいところですね。


(C) traveliving / shutterstock

(C) nd3000 / shutterstock

(C) Thomas Andreas / shutterstock

(C) Kamil Macniak / shutterstock


anan

2018年09月10日 20時15分

LINE体験談 恋愛 anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。