すでに他の女が...!? 男から「破局時に届いた」最低LINE3つ

2018年08月09日 20時45分

LINE体験談 恋愛 anan

付き合っていたならどんな相手であれ、当初はもちろん好きだったはず。それが徐々にすれ違い、最終的に嫌悪の対象となってしまう場合も。いざ別れることになったとき、「付き合わなければよかった……」と思うような一面を見てしまうなんてことも……。そこで、“別れ際に男から届いた最低LINE”について経験者たちに話を伺いました。

文・塚田牧夫


「人間やめたら?」



「元カレは、真面目なところに惹かれて付き合い始めた人でした。でも、付き合ってみたらイメージとちょっと違った。


確かに真面目だけど、その真面目さを押し付けてくる。応えられないと罵声を浴びせてくる。要するにモラハラ男でした。


耐え切れなくなった私は、別れを決意。会うとまた何か言われるので、LINEで“別れよう”と伝えました。そうしたら“理由は?”“明示できないのか?”とやっぱり問い詰めてきました。


“いい加減にして”と返したら、“そんなんじゃ生きていけねえぞ”と。“人間やめたら?”と言ってきました。


同じ人間に対して、よくそこまで言えるなと……。本当に胸クソ悪くなりました」アヤナ(仮名)/27歳


「丁度よかった」



「二年間付き合った彼がいました。でも、結婚する気配もなく、このまま一緒にいても仕方ないと思い、別れることにしました。


まず会う回数を減らし、連絡もおざなりにして、なるべく距離を取るようにしました。そしてあるときLINEで、“もう気付いてると思うけど……”と別れをほのめかしました。


私としては、悪い別れではないと思っていたので、感謝の気持ちを込めた長文のメッセージを送りました。そうしたらです……。


彼から“丁度よかった”と返事が来ました。なんと、好きな女性ができてしまい、すでに交際していて、私と別れようとしていたと。さらに、もしかしたら一緒に住むかもしれないとまで……。


好きな人ができたのはまだ仕方ないけど、細かい情報まで伝える必要あるかな……」キョウコ(仮名)/28歳


「全部燃やした」



「同棲していた彼がいました。ちょっと束縛がひどい人で、耐えられなくなり、友だちの家に避難しました。


友だちの助言もあり、別れる方向で話を進めることにしました。時間はかかったけど、なんとか彼も受け入れてくれました。


でも、荷物がいろいろ残っているので、“今度取りに行きたいんだけど”とLINEで都合を聞いたら、“全部燃やした”と返事が。


さすがにそれはないだろう……と、彼がいないときを見計らって家に戻ったんです。そうしたら、私の荷物がすべて綺麗になくなってる……。本当に燃やした?


私が住んでいた痕跡が何一つ残っていませんでした。極悪人だなと思いました」サユミ(仮名)/28歳


“別れ際に男から届いた最低LINE”をご紹介しました。


最後のメッセージだけで判断してしまうと、どれも悪い人としか思えません。でも、そうなってしまったのには、少なからず自分にも責任がある……と反省の要素を見出すことも大事、かもしれませんね。


(C) AntonioGuillem / gettyimages

(C) Antonio Guillem / gettyimages

(C) Photolove / gettyimages


anan

2018年08月09日 20時45分

LINE体験談 恋愛 anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。