男に終電を逃させ…恋人と「付き合いはじめた瞬間」赤裸々告白

2018年07月26日 20時15分

ホンネ告白 恋愛 anan

普段はなかなか聞けない他人の恋愛事情。一体どんなところで、どんな流れで、どんな風に付き合い始めているの!? 気になる恋愛事情とリアルなシチュエーションをまるっとまとめてみました! みんなの恋のスタートは、こんな感じなのです!

文・Yoshimi


【アンアン総研リサーチ】vol. 186


恋のはじめ方を教えてください♡


ふたりのはじまりを知りたい♡

まずは、この質問から!


Q.自分から告白はしたことがありますか?


anan総研調べ

草食男子が多いこの時代。付き合う際に告白するのは、男子と女子、どちらが多いと思いますか?


実は、いまだに圧倒的に“男子”が多い結果が出ているのです!


では、みなさんは一体どんな流れで、ドッキドキな告白シーンに至ったのでしょうか?


みんなのリアルな付き合う瞬間:男子から告白パターン


キミが好き!

王道パターン!? 記念日を使う



「出会いは友達が開催した合コン。その1週間後に2人で食事、映画など遊びに行きました。彼といるのが楽しくて、何度かデートをしていたのですが、私の誕生日に祝ってくれて、その帰りに告白されました」(28歳・教育関係)


やっぱり、誕生日など何かの節目に男子はけじめをつけたがるようです。あなたの誕生日はあと何か月後? それまでに、しっかり意中の男子と近づいておきたいですね!


男子にとっても、女の子が誕生日に一緒に過ごしてくれるというのは、分かりやすい“脈あり行動”なので、「告白してフラれる」なんてリスクを考えずに攻めやすいのかもしれません。


劇的ではないけれど安定的なフロー



「親友に男性を紹介してもらい、2人で食事をして意気投合。その後、2回目デートで告白を受けました。彼からゆっくり考えていいと言われたので、その後、2回の遠出デートを経て、お付き合いをしていただきたいとお返事をしました」(30歳・事務職)


ドラマのような告白ではないけれど、しっかりとお互いを知った上で付き合う安定したパターンです。慎重に交際をスタートしているため、その後も長続きしそうなスタートですよね。


周りのひと押しが決め手!!



「ミスコンの出場者だった私。彼はその運営をやっていました。ミスコン終了後、懇親会にて他の人から『2人合いそうだよね!』と言われ、彼がその気に。その後、一度飲みに行ったのですが、とっても楽しく……2回目の横浜デートで観覧車の下で告白されました」(29歳・その他)


周りのひと声も、意外に大きな影響力を持つようです。みなさんも、意中の人がいるのであれば友達に協力してもらい、恋を成就させるなんて方法もありかも! お互いに積極的に恋人募集中ならば、周りのひと声ですぐに恋人同士になれちゃうかもしれませんよ!


みんなのリアルな付き合う瞬間:女子から告白パターン


アタシの気持ち、わかる?

計画的にふたりきりになる



「バイト先の同僚と。同じバイト先の子たちとボーリングに行った帰り道に、二人でスノボに行かない?と誘われて、何度かスノボへ。ご飯を食べるのが好き!と言っていたので、わたしの家に来てもらい手料理をごちそうしました。終電を彼がわざと逃して(笑)一緒に寝ることになって、わたしからキスと告白をしました!」(30歳・教師)


肉食系女子が多いこのご時世、計画的な告白も全然ありです! 手料理、二人っきりの密室シチュエーション、帰れない状態、これはもう、男子も告白されたら攻めるしかない状態なのかもしれません。本気の恋、ライバルがいる恋は、少しくらいしたたかに動いても良いのかもしれません。


普通の会話で好意を伝える



「すでに転勤が決まっていた彼とは、彼の送別会で出会いました。その場で意気投合し、数日後に初デートへ。そこで素直に『あなたのことをいいなぁと思ってる』と伝えたところ、『僕も』と言われ、『じゃあ、どうするの?』と半ば強引に付き合いに持ち込みました」(29歳・事務)


恋に慣れておらず一歩を踏み出せない男子には、最初と最後の一歩は女子から導いてあげた方が、恋につながる可能性がアップします。相手の性格にもよりますが、「告白は絶対男から!」という男気満々なタイプでない限りこの方法はとっても有効!


会話の中で、相手への好意を伝えて相手の気持ちも聞きだす。少しレベルが高いテクニックかもしれませんが、少し冗談ぽく「あなたのこと、いいなぁと思ってる」などと言えば、相手にプレッシャーをかけることがないので、たとえ片思いだったとしても空気を壊さず済むのかも。もどかしい関係が続いている相手がいる方は、ぜひ試してみてほしい方法です!


周りの恋は参考程度に。あくまで自分らしい恋愛を


いまだに96%以上の告白が男子からという結果に正直びっくりした人も多いのでは? でも、なかには自分から積極的に好きな人に想いを伝えて恋を成就させている女性もいるようです。


「男子からのアプローチをず~っと待っているけれど、何も動きがない!」と中途半端な状態でいるよりは、「当たって砕けたら、また別の相手を探すわ!」くらいのたくましさがあったほうが素敵な恋愛をゲットできる確率は上がるはず。


これを機にアクションを起こしてみるのと、素敵な展開が待っているかもしれませんよ。


※ 2016年12月1日作成


(C) 4 PM production / Shutterstock


anan

2018年07月26日 20時15分

ホンネ告白 恋愛 anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。