曖昧な関係は卒業…!男性から「告白されるために」すべきコト4つ

2018年07月24日 20時45分

男性心理 ホンネ告白 恋愛 anan

「2人きりのデートを重ねているのに、なかなか告白をされない」なんていう悩みを抱えていませんか? そんな不安から解放されるために、好きな男性からきちんと “告白” してもらう方法をリサーチしました♡

文・三谷真美


【アンアン総研リサーチ】vol. 189


きちんと言葉で伝えて欲しい!


告白は自信につながるから……。

どんなに仲が良くても、毎日連絡を取っていても、彼の気持ちがわからないと不安ですよね。曖昧な関係の男性から、告白してもらう方法を恋愛経験豊富な総研メンバー200人にリサーチ! 200人いたら200通り?と思ったら、実はみんな同じパターンで告白をGETしていたんです!


きちんと告白される方法とは?


本当に成功した “告白されるテク” !


だって好きなんだもん♡

告白されるテク1

“好き” って態度で接する



「あなたのことが好き。という態度で接すると、相手からも気持ちを伝えてくれる」(24歳・事務職)

「会話やLINEで私もあなたが好きだよ!ってオーラを出す」(21歳・学生)


男性だってフラれるのは怖いから、告白したらOKだってことを伝えることで、彼も安心して告白できるようになります。


告白されるテク2

あせらせる



「気のある素振りをたくさんしてから、ほかにも候補がいることをほんの少しだけ匂わす」 (30歳・その他)

「ちゃんと告白しないと本気にしないことを伝える」(28歳・デザイン,クリエイティブ)


これは男女に共通することですが、「いつでも付き合える」と思っていると、つい告白のタイミングを逃しがち。だから「今すぐ告白しないと失っちゃうかも!」と焦らせてみて。


告白されるテク3

関係をハッキリさせたいと伝える



「あいまいな関係は嫌だから、ちゃんと気持ちを伝えてくれる人が良いな、と男性に言う」(26歳・その他)

「私は鈍感だから、思っていることちゃんと言ってくれないとわからないタイプなの!って、いろんなタイミングで言っておく」(32歳・その他)


「ハッキリさせるのが面倒」と思っていても、女性から直接言われたら男らしく応えてくれるハズ。彼が告白しやすい雰囲気を作っておくことも大切です。


告白されるテク4

直接聞いちゃえ!



「彼女欲しいと思う?と聞いて、欲しいと答えたら、私なんてどう?と言う」(32歳・その他)

「飲みに行ったときに、かわいい子ぶって私のことを好きかどうか聞く」(27歳・デザイン,クリエイティブ)


なかなか言ってくれない彼には直接聞いちゃおう! あくまでもかわいく、笑顔で♡ 飲んだ勢いを使っちゃうのもアリです☆


告白されてから考えてもOK


これで彼氏GET♡

告白されてからお付き合いするかどうかを改めて考えたっていいんです。「本気になれるかわからないし……」って、曖昧な関係のままにしている子は、彼氏ができずに恋愛迷子になってしまいがち。


ちなみに、男性の「かわいい」は「好き」とは別もの。きちんと「好き」と言ってもらいましょう! またチャラい男性の中には、「ちゃんと告白をしないと付き合わないタイプの女の子は、告白さえすればすぐに体を許すから簡単」と思っている人もいるそうなので注意が必要です。好きな人にきちんと告白されて幸せになりましょう♡


※ 2016年12月9日作成


(C) ntm / Shutterstock


anan

2018年07月24日 20時45分

男性心理 ホンネ告白 恋愛 anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。