正直キモいです…勘違い男子からの「彼氏ヅラLINE」3つ

2018年07月13日 21時45分

男性心理 LINE体験談 恋愛 anan

日々連絡を取り合っていると、会っていなくても不思議と距離が近く感じるもの。すると、「私のこと好きなのかな」と錯覚してしまうこともあるはず。それは男性も同じです。そんな男性たちから届いた“彼氏ヅラした勘違いLINE”というテーマで女性たちに話を聞いてみました。なにかのときにお役立てください。

文・塚田牧夫


「あんな言い方して悪かった」



「何度か二人で食事をした男性がいました。あるとき、食事の際に注意を受けたんです。


私は偏食気味なところがあり、食事を結構残してしまうので、そこを指摘されました。正直、面倒くさい……と思ってしまいました。この関係も潮時だなと、会うのは最後のしようと思いました。


食事を終え帰ってから、男性からLINEが来ました。“あんな言い方して悪かった”と謝ってきました。どうでもよかったので、一瞬、何のことだか分からないぐらいでした。


そして、“これから付き合っていくのに伝えておいたほうがいいと思って”と言うんです。完全に勘違いしている。食事を何回かしたぐらいで、そう思ってしまうものなんですね」ルミ(仮名)/27歳


「朝起こして」



「夜、ある男性とLINEをしていました。その人とはまだ知り合ったばかりで、たまにこうして連絡を取り合うぐらいの関係でした。


私は翌日休みだったので、結構遅い時間まで付き合ってたんですね。すると向こうが“そろそろ寝るわ”と言いました。そして“朝起こして”と言ってきた。


いや、こっちは明日は休みだし。彼女でもないのになんで起こさなきゃいけないんだと、完全に無視しました。


すると、私が朝起きるとLINEが来ていました。“なんで起こしてくれないんだよ”という文句。


でもそのあと、“なんと電車が遅延してて助かった”という報告が来ました。本当にどうでもいい情報でした」ユキコ(仮名)/27歳


「やっぱりあいつが忘れられない」



「友だちの開いた飲み会に参加したときでした。ひとりの男性と話していたら、“彼女と別れたばっかり”と言うんです。かなり落ち込んでいるように見えました。


その気持ち、分からなくもない。自分の経験などを踏まえつつ、慰めてあげてたんです。それから連絡を取り合うようになり、LINEなんかで弱音を吐いているので、そのたびに励ました。


するとあるとき、“ごめん”とメッセージが来ました。“やっぱりあいつが忘れられない”と言うんです。なんで私に気を使っているのか分かりませんでした。


もう一度会って話してみると言うので、私が“頑張って”と返したら、それも強がっていると捉えたんでしょう。“本当にごめん!”と謝ってきました。違うから!」ナギ(仮名)/30歳


“彼氏ヅラ男子からの勘違いLINE”をご紹介しました。


思いやりを好意だと勘違いしてしまうことはよくあります。優しくし過ぎるのも問題。あとでお互いが傷付くことになりかねません。なんとも思っていない相手とは、しっかり距離を取りましょう。


(C) nd3000 / Getty Images Plus

(C) SasinParaksa / Getty Images Plus

(C) lechatnoir / Getty Images Plus


anan

2018年07月13日 21時45分

男性心理 LINE体験談 恋愛 anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。