全然誘ってくれない…草食系男子を「エッチに導く」5ステップ

2018年06月26日 21時45分

エッチ 恋愛 anan

夜のデートと言えば、誰でもその後の濃密な時間を期待するはず。ところが最近は、期待していたのに終電でバイバイしちゃうような草食君も増えています。どうしたら、彼の性欲を高めて、セックスまでたどり着くことができるのでしょう? 今回は、草食君とセックスする正しいアプローチ法をご紹介します。

文・古山直美


1.お店では彼の左側に座ろう!



レストランなどで、彼の真向かいの席に座っていませんか? 一般的に、向かい合って座るとお互い緊張してしまうと言われているので、まだ関係が深まっていないうちのデートでは避けたほうが良いでしょう! 草食君には照れ屋が多いので、正面にあなたが座るだけで緊張し、何も手につかなくなるかもしれません。


できれば、彼の隣に座りましょう。お互いに適度にリラックスできる上に、向かい合って座るよりも距離が近くなるオススメの座り方です。彼の心臓により近い左隣に座るのが、より良いとされています。


彼とお店に行くときは、彼の横に座れるバーや、カウンター席があるお店をチョイスしましょう。


2.スキンシップは上半身に!



男女の仲を深めるにはスキンシップが大切だとは言われますが、太ももや股間などにタッチしてはいないでしょうか? エロさ満開のおじ様相手ならまだしも、草食君には絶対にダメ! 下半身を触ってくる女の子に引いてしまうかもしれません。


おススメは上半身、それも二の腕や手の平など無難な場所です。何気ない会話のなかで、そっと二の腕や手に触れましょう。あまり長く触らないのがポイント。ほんの1秒か2秒で十分です。


3.彼がリラックスできるデートをしよう!



デート中は、なるべく彼を緊張させないように気を付けましょう。というのも、男性は緊張すると勃起しにくくなってしまうからなのです。逆にリラックスした状態なら、男性の性欲は高まると言われています。


そこで、草食君がリラックスしてデートを楽しめるように、彼の趣味にはなるべく付き合うようにしましょう。


カフェでの読書や寺社仏閣めぐり、ゲームなど、彼の好きなものならなんでも構いません。彼がリラックスでき、なおかつあなたもそこに加われる存在と認識してもらえたら、格段にセックスに誘いやすくなるでしょう。


4.無言で見つめる魔法の瞬間でロックオン



勝負デートで、お互い無言になる時間が怖くて、必死に話し続けてしまう女性は意外と多いです。一方的にベラベラしゃべる女性に魅力を感じる草食君は少ないでしょう。


思い切って、彼を無言で見つめる時間を作ってみましょう。あえて何も話さないことで、ミステリアスな魅力を彼に感じさせることができます。ただし、長時間黙りこむと、彼が緊張してしまうのでほどほどに。


5.あえてこちらからお誘いするのもGOOD



世の中には自分から女性をセックスに誘えない草食君がたくさんいます。良い雰囲気になってきたら、最後はあえてこちらからお誘いしてみましょう。恥ずかしがり屋の彼には、そっと耳元で囁くのがおススメ。


このとき、彼がたじろいでも気にしないようにしましょう。草食君といえども、大抵はセックスに興味があるので、きっと最後にはイエスと言ってくれるはず。


草食君とのお付き合いは、平和でのんびりとした楽しさはありますが、セックスとなるとちょっと大変。草食君の考え方に寄り添って行動することで、道をひらきましょう!


(C) MAD_Production / Shutterstock

(C) Makushin Alexey / Shutterstock

(C) Ivanko80 / Shutterstock

(C) Lucky Business / Shutterstock

(C) Ollyy / Shutterstock


anan

2018年06月26日 21時45分

エッチ 恋愛 anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。