冷めていた彼が…2人の温度差を「一気に埋めた」彼女LINE3つ

2018年06月21日 21時45分

LINE体験談 恋愛 anan

付き合っていても、お互いの思いが完全に釣り合っているケースは少ない。どちらか一方がすごく好きでも、相手はそうでもない……なんてこともよくあります。それがストレスになってしまわないよう、“2人の温度差を一気に埋めたLINE”というテーマで女性たちに話を聞いてみたので、参考にしてください。

文・塚田牧夫


「すごい!」を連発




「彼とまだ付き合ったばかりのころ。彼はイケメンで、私のほうから告白したこともあり、けっこう冷めてました。LINEの返信なんかも、遅いし、あまり返ってこない。


それを友だちに相談したら、褒めることだって言われました。特に、“サ行”使って褒めるといいと。“さすが”“知らなかった”“すごい”などなど。で、私は“さすが!”を軸に、彼を褒めまくりました。


すると、元来ナルシスト気質の彼は気分が良くなったのか、返信も増え、向こうも私のことを褒めてくれるようになりました」ミヒロ(仮名)/27歳


褒められれば嬉しいのは当然。もっと褒めて欲しいと欲が湧いてくるものです。サ行ではほかに、「信じられない」「センスがいい」「素敵」なんかも有効なようです。


「上手くなってる?」と成長過程を見せる




「私は彼氏ができると、どうも依存してしまうタイプなんです。すると向こうがどんどん冷めていき、やがて別れる……というパターン。


彼氏一辺倒にならないよう、趣味を見付けようと思ったんです。料理も考えたんですが、知り合いに書道教室をやってる人がいたので、そこに通うことにしました。


それを彼氏に言ったら、“女性らしくていい”とすごく喜んでくれたんです。なので書いたものを写真に撮って、“上手くなってる?”と送っていました。するとちゃんと感想もくれる。いい関係が続いています」ミカ(仮名)/31歳


成長や上達していく過程が見られるというのは、嬉しいもの。この場合の書道というのも、清楚なイメージがあって男好みのする趣味でいいんじゃないでしょうか。


「今ここにいます!」と一人旅の写真




「彼があまり記念日を祝わないタイプなんです。クリスマスや誕生日も、別に一緒にいなくていいって感じの。女性としては寂しいじゃないですか?


私の誕生日近くになったとき、特になにもしてくれなさそうだったので、ひとり旅を計画しました。彼には内緒にして、当日、風景の写真と一緒に、“今ここにいます!”とLINE送りました。


さすがに驚いたみたいで、“ひとり?”“大丈夫?”と心配そうな返信がたくさん来ました。以来、記念日は一緒にお祝いしてくれるようになりましたよ」ノリコ(仮名)/31歳


彼の気持ちを引き寄せるために、あえて心配をかけるというのは手段のひとつです。女性のひとり旅はさすがに不安。ひとりじゃない……という可能性も考えちゃいますよね。


“2人の温度差を一気に埋めたLINE”をご紹介しました。


恋人同士でも、相手を思う気持ちが、お互いに最高潮を迎えるというのは非常に少ない。そんな状況に近付けるように努力するのも、恋愛の醍醐味のひとつかもしれません。


(C) YAKOBCHUK VIACHESLAV / Shutterstock

(C) Eugenio Marongiu / Shutterstock

(C) Kite_rin / Shutterstock


anan

2018年06月21日 21時45分

LINE体験談 恋愛 anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。