女性が好きなエッチ体位 第3位!「騎乗位」で男を興奮させるポイント3選

2018年06月19日 21時45分

エッチ 恋愛 anan

今回は、女性が好きな体位 第3位の“騎乗位”で、マンネリセックスを打開できる方法を紹介します。

【総研ラブレポート】vol.13 文・椎名恵麻


セックスは2人で楽しむもの。それなのに、いつも受け身になってしまい、正常位でスタートし、そのまま同じ体位でフィニッシュを迎えてしまう人はいませんか?


実際、anan総研、200人に聞いたアンケートでも……


Q.あなたが一番好きな体位はなんですか?


anan総研調べ

ダントツ、みなさん、正常位がお好きなよう。



「お互いの感じる顔を見ながらできる体位だから」(27歳・美容師)



「愛されている感じがする」(28歳・医療関係)


確かに、そうかもしれません。

でも!


女性の「動きたくない」「恥ずかしい」といった理由で、正常位オンリーになっていると、セックスのマンネリ化まっしぐら。

時には大胆に女性が上になる騎乗位をしてみることで、もっともっとカレとのセックスライフが充実するはず。


そこで今回は、さらに“男性を虜にする騎乗位のポイント”をご紹介したいと思います。


恥ずかしい気持ちは捨てるべし

騎乗位テク1

恥じらいを消す




「のけ反ったり腰ガンガン振ってくるのはイイ」(29歳・営業)



「基本的に相手が恥じらいを捨ててノリノリの方が燃えるよね」(31歳・その他)


騎乗位は、大好きなカレのアソコが自分の奥まで入っていく。これって女性にとってかなり快感だと思うんです。それに男性は、女性が腰を動かしている姿に興奮するもの。上手くできなかったらどうしよう…なんて考えるよりも、まずは自分自身がセックスを楽しむことを意識してみてください。


また騎乗位はバックと違って、愛するカレの顔を見ながらプレイできるのも嬉しいポイント。自分主導で動ける騎乗位で、女性もどんどん気持ちよくなりましょう。

騎乗位テク2

快感はストレートで




「喘いでいるのがたまらない。息遣いが荒くなってると最高」(28歳・商社)


いわゆるマグロ状態では、セックスを楽しんでいる感がゼロ。セックスを盛り上げるには、感じている姿をカレに見せることも大事になります。言葉で「キモチイイ」なんて伝える必要はありませんが、あえぎ声や息遣い、表情などで気持ちいいことを示してみましょう。


それに女性が動く騎乗位なら、体が熱くなったり、吐息が荒くなったり、自然と体が反応します。そんな姿に、カレの興奮度も高まること間違いなし!

騎乗位テク3

ポイントはくびれ




「ウエストラインはめっちゃ気になる!」(31歳・営業)


ぶっちゃけセックス中に、自分のお腹の肉が気になることってありませんか? 騎乗位では女性のボディラインが男性にハッキリ見えるので、躊躇する女性も少なくないでしょう。中にはダイエット欲が増すと思って、積極的に騎乗位する人もいますが…(←筆者のこと)。


とはいえウエストを引き締めるには、自分が頑張るしかありません。中でも腰のくびれは女性をより魅力的に見せてくれる部位。くびれを作るエクササイズはいくらでもネットでヒットしますし、ヨガやピラティスもオススメです。くびれをゲットすれば、自分の自信にもつながるし、カレを魅了できるし一石二鳥です。

とにもかくにも大切なのは、女性もセックスを素直に楽しむこと。

「騎乗位で萎えることはない!」(31歳・IT)との声もあるので、今まで騎乗位をあまりしなかった方も、これを機にカレとのセックスに騎乗位を取り入れてみては?


anan

2018年06月19日 21時45分

エッチ 恋愛 anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。