甘えた目でジーッ…♡男が彼女を「可愛いと再認識」する瞬間 4つ

2018年06月14日 21時15分

恋愛 anan

付き合った当初は、男性は相手の女性のことをもちろん可愛いと思っています。でも、一緒にいるうちに、その感覚は薄れてしまうもの。すると、ほかの女性に目移りしてしまうことも……。ずっとこっちを見ていてもらうためにはどうしたらいいのでしょうか? “自分の彼女を可愛いと再認識する瞬間”について男性たちに聞いてみたのでご紹介しましょう。

文・塚田牧夫


甘えてきたとき




「彼女がちょっと太ってきて、ダイエットをしていたときでした。間食禁止を僕に宣言していました。ところが二人で出掛けたとき、駄菓子屋さんのような古い小さなお店を発見したんです。


懐かしいお菓子がいっぱい。たぶん、ここを離れるともう買えない。すると彼女が、食べたそうな目でジーッと僕を見てきました。その甘えるような表情がすごく可愛かったですね」マサヤ(仮名)/31歳


男は、頼られたり甘えられたりすると弱い。それに応えたいという意識が芽生えます。なので、たまにこういった表情を見せるのは効果的です。


はしゃいでいるとき




「彼女と、動物とたわむれる系のテーマパークに行ったとき。小雨が降っていて、ややテンションが下がり気味でした。彼女が見たいと言っていたアルパカのコーナーに行ったんです。


すると、お客が少ないこともあり、大群が押し寄せてきました。彼女は大はしゃぎ。いきなりテンションMAX。僕はその様子を微笑ましく見ていました」シンキチ(仮名)/29歳


無邪気にはしゃいでいる姿は、まるで子どものよう。いつまで見ていても飽きません。また、動物好きというところもポイントは高いですね。


ボケてきたとき




「以前付き合っていた彼女が、お笑いが好きなお調子者キャラでした。テレビで見たギャグやモノマネを僕に披露してくるんです。一時期、ずっと“ずっち~な”って言ってました。


どういう感情か分かりませんが、ちゃんと表情を作って、ことあるごとに言っていました。思わず笑っちゃってましたね。面白可愛かったです」ノリユキ(仮名)/30歳


性格が明るい陽気な女性は、周りも明るくしてくれます。男性もこの先一緒に過ごすことを考えると、そんな笑顔をくれるような女性を選ぶんじゃないでしょうか。


ほかと比べたとき




「高校時代の友だちと久しぶりに会うことになったんです。仲良かったもうひとりを呼んで、三人で会うことに。でも、俺以外の二人が結婚してたので、奥さんも連れてくることになりました。


仕方ないので、俺も彼女を連れて行ったんですね。で、女性三人が並んだんですけど……。こう見ると、彼女が可愛い。そしてなにより、愛嬌がある。ちょっと優越感でした」ヒサヨシ(仮名)/33歳


可愛いと思っていても、見慣れてくると実感も湧かなくなってきます。ほかと並んだときに、改めて気付かされることも。なので、あえて誰かの隣に並んでみたりしてもいいかもしれません。


“男が自分の彼女を可愛いと再認識する瞬間”をご紹介しました。


付き合っていても、たまに心が離れてしまうことはある。でも、要所要所で気持ちを引き戻せれば問題なし。コンスタントにこういった状況を作れるといいですね。


(C) Pressmaster / Shutterstock

(C) Jayme Burrows / Shutterstock

(C) Cookie Studio / Shutterstock

(C) Popartic / Shutterstock


anan

2018年06月14日 21時15分

恋愛 anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。