イイ感じだったのに…!? 「男からのLINEが急に途絶える」本当の理由4つ

2018年06月15日 21時15分

LINE体験談 恋愛 anan

男性と知り合ってから連絡を頻繁に取り合い、順調に進展していると思った矢先、なぜか急に音沙汰がなくなった経験はありませんか? 納得できず、「理由を説明してもらいたい」と思う方もいるでしょう。そこで、“LINEが急に途絶える本当の理由”について男性たちに話を聞いてみました。

文・塚田牧夫


特定の相手が見付かった




「連絡を取り合ってる相手って、ひとりじゃないですからね。何人かとやり取りしていて、そのなかで決まった相手ができれば、ほかは必要なくなるでしょう。


うまく続けてもいいんだろうけど、俺は面倒だから切っちゃいますね」サダカズ(仮名)/32歳


見えないだけで、ほかにもライバルはいっぱいいるということです。連絡を頻繁に取っているからといって安心はできません。次の一手を、常に考えておくべきですね。


目的を達成した




「俺、そこまでセックスに興味ないんですよね。それよりも、完全に心を許してくれたほうが嬉しい。


LINEなんかしてて、向こうが“好き”とか“会いたい”とか言ってくると、勝った気分になるんですよ。それで満足して、はい次……ってなっちゃうんですよね」セイヨウ(仮名)/29歳


よく「男はエッチをすると冷める」と言われます。確かに、エッチをしてしまったら、連絡が来なくなるということはよくあります。でもなかにはこの方のように、心を許されただけで達成感を味わってしまう人もいるんですね。


罪悪感を覚えた




「以前、ナンパしてエッチした子がいたんです。しばらくLINEでやり取りしてたんだけど、話しているうちにすごくいい子だってことが分かったんです。


なんでも弟の学費を出しているらしく、昼も夜も働いているんだそう。俺と出会った日は、たまたま休みで羽を伸ばしていたらしい。それを知ったら、なんか申し訳なくなって……。連絡しづらくなりました」ユウシ(仮名)/33歳


遊ぼうとしていた相手が案外いい子で、罪悪感を覚えてしまったパターンですね。いい子なら真剣に付き合えばいい……と思うかもしれませんが、なかなかすんなりと気持ちを切り替えることはできないようです。


脈なしと思っていた




「飲み会で知り合った子が、すごく可愛かったんです。連絡先を聞いてLINEも送っていたんだけど、反応がイマイチ。ダメだ……と思って諦めたんです。


そうしたら、しばらくして向こうから連絡が来ました。あとで聞いたら、本当は連絡取りたかったんだけど、控えたほうがいいって友だちにアドバイスされていたみたい。駆け引きって難しい……」トオル(仮名)/30歳


確かに、恋愛において、「連絡は取りすぎないほうがいい」と言われますが、あまり鵜呑みにするのも良くないようです。相手のタイプによって方法を変えられるくらいの、余裕を持っていられるといいですね。


“男からのLINEが急に途絶える理由”をご紹介しました。


相手から頻繁に連絡が来るようなら、好意があると捉えるのも分かります。しかし、状況が一変することは多々あります。順調だと思っているときこそ、気を引き締めるべきでしょう。


(C) Olena Yakobchuk / Shutterstock

(C) GaudiLab / Shutterstock

(C) g-stockstudio / Shutterstock

(C) Eugenio Marongiu / Shutterstock


anan

2018年06月15日 21時15分

LINE体験談 恋愛 anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。