意外と同感…?「Hした相手を好きになる女」に対する男の本音3つ

2018年05月28日 20時45分

ホンネ告白 恋愛 anan

男と女とでは、恋愛に対する考え方、捉え方などまるで違います。特に、エッチに関しては相容れないものがあるのです。よく「女性はエッチした相手を好きになる」と言いますが、確かにそのようなケースは多い。そんな女性に対して、男性はどんな意見を持っているのでしょうか?

文・塚田牧夫


矛盾してる!




「好きな子ができたんです。その子は“誠実な男性が好き”と言っていました。自分で言うのもなんだけど、俺は結構誠実なほうなので、合うのかな……と内心思ってました。


誠実ゆえに、デートしても手を出さなかったし、キスすらしなかった。そういうのは、付き合ってからしたいと思ってたんですよね。そして、しばらくして告白したんだけど……。


“触れてこないから、そういう気はないのかと思ってた”とか言うんですよ……。


好きになって、付き合ってからするものじゃないの? エッチが先なの? それって誠実なの? 矛盾してる!」ケンシロウ(仮名)/31歳


誠実な男性は、恋愛も順を追っていきたい。それは大切に思っているからこその行動。でも、女性としては多少の肉体的な接触は欲しい。それによって、好意も生まれる場合もある。男としては、そこを矛盾と感じてしまうんでしょう。


同感!




「僕は、女性の感覚に少し近いかも。だって、全部知ってから付き合いたいじゃないですか? エッチもしないで“好き”なんて言うのは、所詮うわべでしょう。


裸になって交わって、すべて知ってからこその“好き”でしょう。エッチすることで、相手の本音や本性も分かるし、それによってより愛も深まる。


自分の前ですべてをさらけ出してくれたら、そりゃ愛おしく感じますよ。僕は女性の意見に同感です!」ユタカ(仮名)/27歳


女性と同じ感覚を持つ男性も少なくはありません。エッチして、愛おしく感じるようになるというのも分かります。でも、そう考えると、こっちのほうがシンプルで男性的な感覚に思えてくるから不思議ですね。


なら、やったもん勝ち!




「女友だちに誘われて、ホームパーティーなるものに参加したんです。タワマンに住む、美女を囲む会。二十人くらいが集まってました。


参加者の半分くらい男だったけど、そのほとんどがその女性狙い。でも、他の男に負ける気がしなかったんです。


ガンガンアプローチして、二人で会ったときちょっと強引にホテルに連れ込みました。どんな女性だって、女は女。肌を合わせたら情が湧く。なら、やったもん勝ち!」トオル(仮名)/29歳


自分のことを好きになってもらうために行動するのではなく、エッチを目標にして達成すれば、好きという感情もついてくる……という考え方なんでしょう。男性側に一切愛がなく、性欲のみのパターンもあるので、そこは注意したいところです。


“エッチした相手を好きになる女子に対する男の本音”をご紹介しました。


警戒したいのは、“エッチすると冷めるタイプの男”に好意を抱いてしまったときです。そんな相手とエッチしてしまったら、女性側は好きになる一方でも、男は冷めていくばかり。まったく噛み合いません。


そう考えると、先にエッチしてしまうのは「得策ではない」と言えるかもしれません。


(C) puhhha / Shutterstock

(C) 4 PM production / Shutterstock

(C) 4 PM production / Shutterstock


anan

2018年05月28日 20時45分

ホンネ告白 恋愛 anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。