結婚が遠のくだけ…!? 同棲はするべきか「アラサー女性の本音」公開!

2018年04月22日 17時30分

結婚 ホンネ告白 恋愛 anan

結婚前に同棲を経験したほうが良いのか、またはしないほうが良いのか……。両方にメリット・デメリットがありそうですが、実際どちらがうまくいくのか気になりますよね。そこで今回は、anan総研メンバーに同棲に対する考え方を教えていただきました!

文・harako


【アンアン総研リサーチ】


アラサー女性の同棲事情



まず本題に入る前に、anan総研メンバーの同棲事情について、経験の有無と期間を聞いてみたところ……。


Q. 今まで同棲経験はありますか?




・あり(47%)

・なし(53%)


Q. どのくらいの期間同棲しましたか?


・半年以内(25%)

・1〜2年(46%)

・3年以上〜(29%)


約半数の女性が、同棲を経験していることが判明! そして、期間は1〜2年がもっとも多いことがわかりました。これは、経験値の高い意見を得られそうです。


同棲期間は必要だと思う?



では、同棲に対するみなさんの考えをみていきましょう!


同棲はしたほうが良いと思う(62%)



「前の彼と同棲した時優しい人だと思っていたけど、同棲した途端毎日大げんか。いろいろなところが細かすぎて別れたことがある。結婚していたら確実に離婚していたので、その前に合わないことに気づけてよかった」(33歳・その他)

「何も知らずに結婚して合わなかったらすごく辛いので、期間を決めて同棲したい。友だちから、同棲したら男は結婚しなくてもいいかもって思っちゃうと聞いたから、短く同棲するのが良いと思う」(34歳・会社員)

「いびきがうるさいとか掃除に細かいとか、住んでみないとわからないから」(32歳・会社員)

「特に生理的に受けつけない!ってことがあると、たぶん結婚してもうまくいかない。期限を決めてもよいと思うので、一緒に住んでから結婚のほうが良いと思う」(30歳・専門職)


うーん、どちらとも言えない(22%)



「同棲をしていると、別れる時にとてつもなくめんどくさいので、そのまま結婚してしまうのもありかもしれない」(34歳・自営業)

「結婚後にわかることが多いとは思うので、同棲はありだけど、お互いが良いならどちらでも良いと思う」(29歳・会社員)

「同棲はしたければいいと思うけど、しないほうが結婚の機会はある気がする。金銭的に同棲を選ぶのはあまりオススメできない。別れた時に想像以上のお金が飛んで行く」(33歳・専門職)

「同棲は絶対なしではないですが、同棲を考えられるくらいの相手なら結婚したほうがいいと思う。また、結婚後の新鮮さがほしいので、なるべく同棲せず結婚後に一緒に暮らしたい。彼の家に通いの半同棲くらいならありかも?」(30歳・会社員)


同棲は必要ないと思う(16%)



「結婚が遠のくだけ。女には損が多い」(30歳・会社員)

「結婚のタイミングを失いそう。結婚前にマンネリしそう」(32歳・経営者)

「相手に結婚の意思があるのであればありかもしれませんが、そうでない限りだらだらと交際期間がのびるだけになりそうなので」(32歳・会社員)

「結婚前提の同棲はありだけど、とりあえずの同棲はしないほうが良いと思う。住んだら少なかれ悪いところは見えてしまうから、覚悟を決めてから一緒に住み始めたほうが良いと思う」(29歳・専門職)


賛否両論あるものの、結婚前に同棲をしたほうが良いと6割の女性がプッシュ! しかし、同棲反対派やどちらでも良い派の女性が口を揃えて心配している「ズルズル行って婚期を逃す」という意見も理解できます。“なんとなくスタートした”、“彼にお金を負担してもらえるから楽” のような安易な同棲ではなく、ある程度期間を決めて将来を考えた同棲が良さそうです。


50%はそのままゴールイン!



そして、同棲を経て最終的な結果は……?


・そのまま結婚(50%)

・現在同棲進行中(25%)

・別れて同棲解消(25%)


半数がそのまま結婚に至っていますが、タイミングを逃したりお互い噛み合わずに同棲解消をした女性も。これは、慎重に自分の人生を考えたいところですね。


うまくいく同棲3か条





1. 安易な同棲スタートは避けよう

2. 同棲期間を明確に決めよう

3. 節目にはカップルで話し合おう


最後に今回のリサーチ結果から、結婚まで辿り着くための良い同棲方法をまとめてみました。一緒に住むということは、住民票を動かし、身分証明書も同じ住所になります。もし、同棲解消するとなれば新しい家を借り直したり、家具の移動をしたり。または、書類の手続きも後々めんどうなことが続きそうです。


しかし、生活感や金銭感覚、寝ている間のくせ(イビキや歯ぎしり)などは一緒に住んでみないとわからないので、いきなり結婚するのはリスクも高い。そこで、1~2年を節目とし、結婚に対して意識を確認しあう時間を作るなどズルズルと曖昧にせずに共同生活をしてみましょう! ゴールを見据えた同棲には、とても良い収穫がありそうですよ♪



©Ivanko_Brnjakovic/Gettyimages

©PeopleImages/Gettyimages

©LiudmylaSupynska/Gettyimages

©oneinchpunch/Gettyimages


anan

2018年04月22日 17時30分

結婚 ホンネ告白 恋愛 anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。