アラサー女性5割が…顔がタイプじゃなくても「セックスOK」の理由

2018年04月14日 21時00分

エッチ 恋愛 anan

セックスって体だけでなく心もつながる愛情表現。そこに、ルックスは必要なのでしょうか? そこで、恋愛経験豊富なアラサー女性の集まるアンアン総研にリサーチしました。顔がタイプじゃなくても、あなたはセックスできますか?

グラフ・王悠夏、文・mimi


【セックスリサーチ】


セックスって要はカラダとカラダ。そしてココロとココロ。



カラダとカラダは言わずもがな。セックスって要は肌が触れ合って重なって挿入すること。年に一回「SEX特集」を大々的にやっているananのWEB版で、セックスをこんな簡単な言葉で終わらせちゃいけないけど、結局はそうなんですよね。


そして、ココロとココロ。「セックスしちゃって情が出てしまった、好きになってしまった」。こんな話を周りで聞いた(あるいは自分で経験)ことは一度や二度ではないでしょう。これってたいていが彼氏以外の人とのセックス。こういう時のセックスって燃えるんですよね〜。だからココロがぐらっとなっちゃう。もちろん、大好きな彼とセックスしてよりココロの繋がりも強くなったっていう場合もありますが。


さて、前置きが長くなりました。


セックスで大切なのが「カラダとココロ」だとすれば、もしかしたら相手の外見ってそこまで重要ではないのかも? ということで聞いてみました。



anan総研調べ。


おぉ〜! ほぼほぼ半分。つまり2人にひとりは顔がタイプでない男性とのセックスはOKということになります。具体的に見ていきましょう。まず顔がタイプでない男性とセックスできると回答した方は次の3︎つのグループにわけけることができました。


セックスは顔じゃない!



1. そこに「愛」があるのなら。



「愛があればいいので」(29歳 会社員)


つい、かつて大流行したドラマの決めセリフが頭の中をよぎってしまいました。とにもかくにも彼が好きってことです。大好きな彼とのセックスが一番ということですね。なんとも健全。


2. 顔は重要ではない。



「大切なのは彼の中身。内面が素敵な人であればいい」(30歳 会社員)


1とかなり似ているのですが、彼に顔以外の魅力的な部分があればということです。魅力的な部分=立派なペニスってわけじゃないですよ。1のタイプの人は「内面が〜」とか「魅力的なところがあれば〜」とはあえて言っていないので、この2のタイプの人は彼が何かしら自分にメリットをもたらしてくれると潜在的に感じている人が多いのでは?と思いました。


仕事ができる男性ってどこか自信に溢れていて、やっぱりそれが顔に出ていると思いませんか? 仕事ではなく、内面が魅力的! という場合も、それが表情に出ています! こういうのって女性特有の嗅覚です。


3. セックス中、顔は関係ない。



「顔は目をつぶっていれば見えないから」(31歳 会社員)


思い出してみれば、セックス中ってあんまり相手の顔をみていないような気がします。そもそもあんまり目を開けていない気もしてきました。ちょっとエッチな想像だけど、目隠しされてめっちゃ上手な人とするのはそれはそれでアリかも、なんて。


セックスできないと回答された方は



見ると、絶対冷める



「顔が1番だから!」(29歳 会社員)

「顔重視なので絶対に見えるところだからタイプじゃないとできない」(30歳 専門職)

「まず顔がタイプじゃないとキスできない。なので、そこから先に進めない」(24歳 会社員)

「できたとしても途中で顔を見たら冷めてしまいそう」(33歳 自営業)


気持ちいいほど正直! 回答読むまでは顔がタイプじゃなくてもSEXできるな〜なんて思っていましたが、確かに顔がタイプじゃなかったらキスしたくないかも。セックス前って絶対キスしますもんね。


みなさんのご意見はどっちでしたか? 下ネタで盛り上がる女友だちがいらしたら、ぜひ盛り上がってくださいね!




© KatarzynaBialasiewicz/Gettyimages

© nd3000/Gettyimages

© Jacob Ammentorp Lund/Gettyimages


anan

2018年04月14日 21時00分

エッチ 恋愛 anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。