唇が重なる直前で…男に「キス上手」と勘違いさせる簡単テク4つ

2018年03月23日 20時45分

恋愛 anan

キスに自信がある……なんていう女子はそう多くはありません。慣れていないという方がほとんどでしょう。ただ、慣れていなくてもちょっとしたことを意識するだけで、相手の印象が変わることもあります。そこで、“キスのとき気を付けているポイント”について女子たちに聞いてみたので、参考にしてみてください!

文・塚田牧夫

胸元に手を添える




「私はキスのときは意識して“手”を使うようにしてます。例えば、相手の胸元に添えたり、手を握ったりしてもいいかも。あとは、後頭部に添えるなんてできたら上級者じゃないですか?」アサミ(仮名)/30歳


キスのとき、どうしても唇にばかり意識が集中しがち。するとどうしても固くなってしまいますよね。もう少し、ほかの部分に意識を傾けると、相手にも余裕が伝わるかもしれません。


いったん頬にキス




「相手を興奮させるには、焦らしが大事だって言うじゃないですか? だから私はすぐに唇にはキスしないで、いったん頬にします。で、唇の端のほうから中心に移動させていくようにします」ミカサ(仮名)/27歳


相手の興奮を煽るのに“焦らし”は基本です。いきなり敏感な部分を攻めるのではなく、まずその周囲から。そして徐々に詰めていくと、より一層感度も興奮度も増していきます。


ギリギリまで目を開ける




「キスのとき、まず上目遣いは基本でしょう。そしてじっと見つめます。相手が近付いてきたら徐々に目を細めて、唇が重なる直前に目をつむる。終わったらゆっくり目を開ける。私の場合、こんな感じですかね?」アキ(仮名)/30歳


キスのとき、どこを見ればいいか目のやり場に困りますよね。慣れていないと、固くつむってしまう。慣れている女性は、じっと見つめる余裕がある。逆に、純粋さをアピールしたいのであれば、固くつむってしまってもいいかもしれませんね。


舌を広く使う




「舌の動かし方は、相手に合わせるのでなんとも言えなんですけど、私が意識するのは、舌を大きく広く使うことです。なるべく面積を広くして相手の舌と合わせる。すると自分が気持ちいいから、きっと相手も気持ちいいと思います」ナナ(仮名)/31歳


キスのときの緊張感は舌にも表れます。どうしても固く縮こまってしまう。独特の弾力があってこそ、合わせると気持ちいいわけですからね。それに、舌を広く使うと、いやらしい音も出やすいんじゃないでしょうか。

“男にキスがうまいと勘違いさせる簡単テク”をご紹介しました。


上手になるには、やっぱり経験が必要。受け身にならず、自分からいろいろ試してみてください。たくさん唇を重ねて、いつかオリジナルのキステクを編み出せたらいいですね。




(C) David Pereiras / Shutterstock

(C) 4 PM production / Shutterstock

(C) kiuikson / Shutterstock

(C) Skeronov / Shutterstock


anan

2018年03月23日 20時45分

恋愛 anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。