遠距離も怖くない…!しばらく会えない彼に「想われ続ける」テク4つ

2018年03月17日 19時45分

恋愛 anan

仕事が忙しくなったり、距離ができてしまったりすると、彼と会う頻度も減ってしまいます。そこで、「会いたい」なんてワガママも言いづらい。すると不安になる一方。そこで男性たちに、“彼女を気に掛けるとき”というテーマで話を聞いてみたので、そこから思われ続けるためのテクニックを検証してみましょう!

文・塚田牧夫

ほどよく心配をかける




「彼女、男友だちが多いんです。よくみんなで集まったりもしているよう。友だちっていうのは分かってるんですけどね……やっぱりちょっと心配。“飲みに行く”って言われたときは、気になって仕方ないです」アツシ(仮名)/28歳


大好きな彼であれば、安心させたいという気持ちが強くなると思います。でも、あまりに安心させすぎると、彼女に対する意識は薄れますよね。


大丈夫かな……くらいに、ほどよく心配させるのがいい。心配させすぎて強いストレスを与えてしまうと逆効果なので、そこは気を付けてください。


話したいと思わせる




「彼女とは一時期、遠距離になったことがあります。そのときは毎晩電話していましたね。彼女が聞き上手で、僕の話を楽しそうに聞いてくれるんです。だから昼間でも、早く彼女と話したいな……と思ってましたよ」シュン(仮名)/31歳


女性はついつい自分の話をしがち。話を聞いて欲しいという願望が強い。でも、そこはちょっと我慢。彼の話を聞いてあげてください。


聞き流すのではなく、リアクションも取ってあげましょう。するとさらに気分よく話してくれるはずです。「もっと話したいな~」と思い、彼女の存在を大きく感じるようになります。


しばらく放置




「彼女の仕事が忙しくなり、あまり会えない時期がありました。こっちはちょっとラッキーと思って、友だちと遊んでたんですけどね。気が付けば一週間も連絡なし。頑張りすぎてるんじゃないかと、かえって気になり始めました」サブ(仮名)/30歳


男は束縛されるのを嫌がります。ただ、あまり自由にされすぎると、不安になるもの。どうしてこんなに放っておかれるのか、気になってくる。


なので、しばらく放置してみてはいかがでしょう。押してダメなら引いてみろ、といった具合に、思い切って連絡を断つのもひとつの方法です。


ほかの女との違いをアピール




「彼女、女性には珍しく格闘技好きなんです。そこは、俺と共通の趣味でもある。テレビやネットで格闘番組とかよく観ていて、いろんな情報を教えてくれるから楽しいんですよね。試合を観た後とか、彼女の感想がすごく気になります」アキト(仮名)/28歳


ほかの女性とココが違う……という特別感は大事。彼にとってのオンリーワン的な存在になること。男性としては、そんな相手を失いたくないですからね。


誰もやらないこと、自分にしかできないことなんかを見付けると、すごく強みになるはずです。

“しばらく会えない彼に想われ続けるためのテク”をご紹介しました。


「好き好き」だけでは、想い続けてもらうことはできません。そんなことは誰だってできるし、たいした想いは伝わりません。直線的なアピールだけでなく、もっといろんな角度から攻めるべきでしょう。




(C) Africa Studio / Shutterstock

(C) GaudiLab / Shutterstock

(C) Zoom Team / Shutterstock

(C) Dean Drobot / Shutterstock


anan

2018年03月17日 19時45分

恋愛 anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。