年下男子トホホ…?アラサー女子の「痛いオバサンLINE」4つ

2018年03月13日 20時45分

LINE体験談 恋愛 anan

自分よりもだいぶ年下の男性に惹かれることもありますよね? 連絡を取り合うとき、ちょっと気を使うかもしれません。でも、無理に意識しすぎるとかえって敬遠されてしまう場合もあります。そこで、20代前半から半ばまでの男性たちに、“アラサー女子から届いて痛いと思ったLINE”について聞いてみました!

文・塚田牧夫

「××もそう思う」と自分を名前で呼ぶ



「合コンに参加したとき、明らかにちょっと年齢が上な女性がいました。33歳と言っていました。なんかその人に気に入られて、しばらくLINEでやり取りをしてたんですけどね……。


まず問題はアイコン。名前は『ユカ』っていうんですけどね。写真の下の名前の表示欄に『ゆかぽよ』と書いてあるんです。ちょっと寒い。


さらに、自分のことを下の名前で呼ぶんですよ。“ユカもそう思う”とか“ユカはねぇ”とか。正直きつい。年齢だけの問題じゃないのかもしれないけど、感覚がズレてるなと思いました。年相応にしてほしいですよね」シノブ(仮名)/24歳


「結婚はタイミングだから」と強がる



「クラブでナンパした女性でした。そこでは若く見えたんだけど、実際は俺より8歳も上だったんですよね。


連絡先を交換して、LINEがよく来るようになったんです。“飲みに行かない?”って誘ってくるんですけど、なんか異様に本気っぽくて、行くのを躊躇っていました。


で、“彼氏とかいないの?”という質問の流れから“結婚は?”って聞いてみたんです。“したくないの?”と聞いたら“結婚はタイミングだからね……”と急に真面目な回答。


まだ考えていないみたいなことを言うけど、LINEでやり取りしている限り、絶対に意識していると思うんですよ。素直に“したい”って言ってくれればいいのに、と思います」ケンスケ(仮名)/25歳


「こんな感じ」とトレーニング中の写真を送る



「一時期ジムに通ってたとき、ある女性と知り合いました。30代半ばくらいだと思うんですけどね。LINEを交換したんです。


僕は週に一回ぐらいしか行かなくて、サボりがち。その人は、ほぼ毎日行くぐらい熱心でした。すると“今日はこんな感じ”と自撮り写真付きでLINEが来るようになったんです。


トレーニング中の、やや斜め上の角度から撮った自分の肉体。確かに、鍛え上げられているんですけどね。なんか違うんですよ……。


うっすらと汗が浮かぶ肌はキレイじゃないし、骨と皮が強調されていっそう老けて見える……。鍛えないほうがいいんんじゃないか思います」アキラ(仮名)/23歳


やたらと流行語を取り入れる



「合コンで知り合った30代の女性なんですけどね。着ている服とかも若めで、年の差は感じなかったんです。でも連絡を取り合ってるうちに、ちょっと違うな……と。


流行に敏感すぎるんですよね。なんでもすぐに取り入れようとする。この前、LINEが来て“飲みに行こう”と誘われたんですけど、予定が入ってて断ったんです。


そうしたら“ひどいわ、先生”と返信が来ました。続けて“どうしてそういうこと言うの?”と。


これ、ある女性芸人のネタのセリフなんですよ。俺もたまたま知ってたからいいけど。知らなかったら、なに言ってんのかと思うでしょう?


昔うちの母親が、当時流行りのCMのセリフをよく口にしていたのを思い出しました」ユウト(仮名)/24歳

“年下男子が語るアラサー女子の痛いオバサンLINE”をご紹介しました。


年齢に抗おうとすると、どこかに必ず無理が出ます。なので素直に受け入れて、自然体でいるほうが、年下男子からの印象も良さそうですね。




(C) Kinga / Shutterstock

(C) Peter Bernik / Shutterstock

(C) Mihail Zhelezniak / Shutterstock

(C) Syda Productions / Shutterstock


anan

2018年03月13日 20時45分

LINE体験談 恋愛 anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。