チュパチュパして…意外と「性感帯になりうる」男体部位5選

2018年02月22日 20時45分

恋愛 anan

一般的に“男性の性感帯”といえば、まずは性器、さらに乳首などでしょう。そこさえ押さえておけば問題ありませんが、いつも同じ場所ばかり攻めていると飽きられてしまう場合も。エッチは“意外性”が大事。そんな“意外と性感帯になりうる男のカラダの部位”について、男性の意見を交えてご紹介します!

文・塚田牧夫

お尻




「僕は“お尻”が意外と感じますね。揉まれるよりも、優しく撫でられるのが好きです。ゾワゾワッとして、いつの間にかアソコがビンビンになってます」ショウタ(仮名)/30歳


お尻なんて脂肪がたっぷりついていて、神経が鈍いパーツのようにも思えますが、そんなことはないんですね。強く揉むよりも、指先や手の平で触られるほうが好まれるようなので、たっぷり撫でてあげましょう。


足の指




「前の彼女が、エッチのときに“足の指を舐めたい”って言ってきたんです。汚いしやめたほうがいいって言ったんだけど強引に舐めてきた。けど、舐められてるうちにじんわりと気持ち良くなってきました」ジロウ(仮名)/31歳


足の指なんて誰だって汚い。そんな部分を舐められる羞恥心、もしくは舐めさせているという征服欲、そういった感情が刺激される。いずれにしろ、快感に繋がる部位なんですね。


耳たぶ




「もともと耳は感じるタイプなんですけどね。特に気持ちいいのが“耳たぶ”です。唇でチュパチュパ吸われたり、舌でテロテロテロと弄ばれると、この上ない快感を覚えます」マサアキ(仮名)/28歳


耳を性感帯に挙げる人は多いですが、そのなかでも耳たぶを支持する人も意外と多いです。敏感な部分だし、イヤらしい音もダイレクトに脳に届きますからね。こんな感じやすい部分を攻めない手はないでしょう。


腰骨




「エッチのとき、なぜか彼女が“腰骨”の辺りを触ってきたんです。最初はくすぐったぐらいで、特に感じてなかったんですが、しばらく続けているうちに気持ち良くなってきました。今では欠かせない愛撫部位のひとつです」ヤス(仮名)/30歳


脇腹や腰骨の辺りは触るとなんとなくくすぐったいですよね? でも、くすぐったい部分は感じやすいということであって、性感帯にもなりやすい。相手がくすぐったいと嫌がっても、懲りずに攻めるうちに感じ方も変わってくるかもしれません。


後頭部




「女の子と抱き合ったときとか、“後頭部”を触られると感じるんですよね。撫でられるのも好きだし、強く掻きむしられたりするのもいい。正直、燃えます」カズマサ(仮名)/26歳


美容院に行って頭を触られたとき、ゾクッとした経験はないでしょうか。また、女子のなかには「頭をポンポンされると弱い」と言う人も多いように、頭は敏感な部分なんです。だからこそ髪の毛で覆われて守られています。後頭部を中心に、まんべんなく触って刺激してあげてください。

“意外と性感帯になりうる男のカラダの部位”をご紹介しました。


エッチにマンネリを感じている方。カラダにはまだまだ未開発の部分はたくさんあるはずです。積極的に開発に乗り出せば、きっともっと楽しいし、お互いに気持ち良くもなれますよ。




(C) Kuznechik / Shutterstock

(C) Family TV / Shutterstock

(C) gpointstudio / Shutterstock

(C) Volodymyr Tverdokhlib / Shutterstock

(C) Photographee.eu / Shutterstock


anan

2018年02月22日 20時45分

恋愛 anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。