もう1回したい…男を興奮させる「キス後の色っぽい仕草」4つ

2018年02月17日 20時15分

恋愛 anan

キスをしているときは、相手の顔が近すぎて表情などはよく分かりません。終わって、離れたときに目に入る。そのときの表情や仕草には、キスの感想がありありと出るもの。だから気を抜くわけにはいきません。そこで、“男が我慢できなくなるキス後の色っぽい仕草”を男性たちの話を踏まえてご紹介しましょう。

文・塚田牧夫

上目遣いで見つめる




「彼女との三回目のデート。そろそろキスしなければ進展はないと思い、気合い入れてキス! 相手の反応が気になるところ……。


すると、何も言わず上目遣いでこっちを見つめてる。怒っているようにも見えるし、嬉しそうにも見える。どういう感情? 抱きしめてもう一回キスしてやりました」タロウ(仮名)/29歳


キスに戸惑うような表情。どうしていいか分からないという様子は、ある意味素直な感情の表れなのかもしれません。


アンニュイな雰囲気に、男は惹かれるところがあります。上目遣いで見つめて、物憂げな表情を浮かべると、ドキッとさせることができるんじゃないでしょうか。


恥ずかしそうに俯く




「川沿いのベンチで、女の子と並んで座っていたんです。ちょっと冷たい風が吹いて、その子が僕のほうに身を寄せてきた。そこでチャンス……と感じました。


顔を近付けてキスしたら抵抗しませんでした。終わったあと、恥ずかしそうに俯いてました。いつもは強気な性格なので、その姿にそそられました」シュウイチ(仮名)/28歳


女性の照れた表情は可愛いもの。思わず抱き寄せたくなります。


普段、強気だったりすると、さらにそのギャップが効いてきますよね。そりゃ、男としてはたまりません。


勝ち誇ったように微笑む




「以前からの女友だち。向こうが俺に気があることは分かっていました。俺も気になってはいたけど、付き合うキッカケがなかったんですよね。そんなときでした。


休みの日に二人でランチしたあと、何気なく名前を呼ばれたので振り返ったら、いきなりキスされた。こっちは呆気に取られてたけど、向こうは勝ち誇ったほうに微笑んでた。そこで、気持ちが動きましたね」シオン(仮名)/28歳


女性はきっとタイミングを狙っていたんでしょうね。成功した上での、勝ち誇ったような微笑み。男性もグッときてしまったんでしょう。


友だちから関係を進展させるには、これぐらいの大胆さが必要なのかも?


魂を抜かれたようにボー然




「好きな女の子がいたんです。ただ、すごくよく喋る子で、一緒にいて楽しいけど、あんまりいい雰囲気にならなかったんですよね。


でもあるとき、意を決してキスしたんです。話している口を塞いでやりました。そうしたら、彼女が呆然。魂を抜かれたようになっていました。


目の前で手を振って、意識を確かめるというのを初めてやりました」ヨシヒロ(仮名)/27歳


キスのあと意識が飛んだように呆然としているなんて、アニメやドラマのようなシチュエーションです。


ちょっとわざとらしい反応のような感じもしますが、そんなやり取りにも男はキュンとくるもの。


色っぽさとはやや違いますが、男には刺さるのでぜひ挑戦してみてください。


“男が我慢できなくなるキス後の色っぽい仕草”をご紹介しました。


キスの直後は、相手の反応が気になるものです。恥ずかしい場面かもしれませんが、男の心をさらに引き寄せるチャンス。好きな相手であれば、素直な感情を表情や仕草に出してもいいのではないでしょうか。




(C) Joshua Resnick / Shutterstock

(C) IvaFoto / Shutterstock

(C) Yuliia Popova / Shutterstock

(C) Nina Buday / Shutterstock


anan

2018年02月17日 20時15分

恋愛 anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。