無防備な姿にムラッ…男がつい「キスしたくなる」女子の仕草4つ

2018年02月13日 19時45分

恋愛 anan

キスはセックスへの導入としての捉え方もありますが、エッチしなくてもキスだけで十分満足できることもあります。キスにはそういった力がある。キスだけで、男を虜にすることだって可能なんです。そこで、“ついキスしたくなる女子の仕草”というテーマで男性たちに話を聞いてみました。

文・塚田牧夫

唇をとがらせる




「彼女に頼まれて、コンビニで新発売のスイーツを買って行きました。しかし、渡した途端プンプンと怒り出した。なんでも二種類あるらしく、違うほうを買ってきてしまったみたい。


彼女は唇をとがらせて不満をあらわにしました。が、せっかく買ってきたのにその態度。カチンときたのでキスでその口を塞いでやりました」マツ(仮名)/28歳


キスで相手を黙らせるようなシチュエーションは、男の憧れでもあります。力でねじ伏せている感じがいいんでしょう。


その後、女性がヘナヘナと崩れ落ちるような状態が理想。男はそんな力強いキスがしたいのです。


口を開けて寝ている




「電車のなかで、口を開けて寝ている女性がたまにいるじゃないですか? 目をつむってちょっと上を向いているような状態です。ああいう姿を見ると、思わずキスしたくなりますよね~」カナタ(仮名)/27歳


女性の無防備な姿に、男はそそられます。思わずキスしたくなってしまうんですね。さすがに電車で寝ている人にはできませんが……。


もし、キスして欲しい相手が近くにいる場合は、警戒心のない寝姿を見せるといいんじゃないでしょうか?


寂しそうにしている




「彼女の家に泊まった次の日。友だちと飲みに行く約束があったので、“じゃあ”と言って出て行こうとしたんです。ふと玄関から彼女のほうを見たら、肩を落としてしょんぼりして、すごく寂しそうにしてました。


思わず駆け寄って抱き締めてキスしちゃいました。その後エッチしちゃって、結局一時間遅刻しました」タツ(仮名)/30歳


男は、女性の寂しそうにしている姿に弱い。それは、自分を必要としてくれているような気がするからです。


そんな感情を素直に表現されると、もう放っておくことはできません。キスしてエッチしたくなるのも頷けます。


イタズラされたあと




「彼女が珍しく夕飯を作ってくれたんです。ごはんは海苔巻きにしてくれていました。それを僕が食べた。途端、吹き出しました。劇辛だったんです。


ワサビが大量に練り込まれていました。彼女は爆笑。ふざけんなと思い、キスして、口移しでワサビをちょっと注入してやりました」ヒロナリ(仮名)/28歳


このくらいのイタズラなら許せるし、むしろ可愛い。してやったりの相手に、せめてもの反撃のキスです。


だからキスが欲しいのなら、あえて可愛いイタズラを仕掛けて、お仕置きのキスをもらうのもアリかも?


“男がついキスしたくなる女子の仕草”をご紹介しました。


こんなシチュエーションに持ち込むと、キスの流れになりやすくなります。キスには労わりや慈しみなどの意味もあります。さまざまな感情のこもったキスを、好きな相手からしてもらえるといいですね。




(C) Africa Studio / Shutterstock

(C) Africa Studio / Shutterstock

(C) Evgeny Atamanenko / Shutterstock

(C) mimagephotography / Shutterstock


anan

2018年02月13日 19時45分

恋愛 anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。